自然栽培ってなあに?

15周年を迎え、この春サンデールームは
あたらしく うまれかわりました。

ガレージを自然素材をつかって改装し、食材店KURAと
衣類と日用品店03wearがひとつのお店になりました。

2階はイベントスペースとなり、自然に暮らす知恵を学ぶ
セミナー、レッスン。自然栽培の食材をつかう料理教室や
パーティーがひらかれます。ぜひ、おでかけください。

営業時間
月曜日~金曜日  10:00~18:00
土曜日      10:00~14:00

前橋市千代田町5-4-2   tel027-231-5600
※当店の駐車場はございません。
お手数ですが、近隣のパーキング(有料)をご利用くださいませ。

+ + + + + + + + + + + + + + + +

image

マーマーマガジン21号、絶賛発売中です!

今回はおしゃれ特集、ファッションがテーマです。
鏡の前であれこれ組み合わせて、今日の服を選ぶ時間は
とても幸せ。何ともまあ、かわいい表紙です。

20号の特集につづき、
新連載 高橋博の「自然がなんでも教えてくれる」が
はじまりました。第1回目は純粋なものでやっていく。
高橋さんの語り口そのままなので、
直接お話を伺っているかのような気分になりますよ。



自然栽培というのは農法だけの話ではなく、
この考え方といいますか、世界観でしょうか、
私は「自然栽培的生き方」とか「自然栽培の野菜のように」と
いうことが多いのですが、このことを農法としてだけ
捉えるのではなく、自分の身体や心に置き換えてみると、
日常生活のなかで、とても役立ちます。

私は自然栽培のお米や野菜の美味しさを
たくさんのみなさまにご紹介したいと思っています。
なぜかというと、本当に本当に美味しくて、
料理がとっても楽になり、それと同時に身体も気持ちも
どんどん楽になっていくのを実感したからです。

これは、私に限ったことでなくお客様からいただいた
感想からも、同じように感じている方がいらっしゃることを
知りました。あるお客様にいただいたお手紙を紹介します。

「初めてサンデールームを訪れたのは2012年1月ごろでした。
 その時、私は仕事や人間関係のことで悩み、鬱状態でした。
 心理カウンセリングを受けたり、心療内科で薬をもらったり 
 していました。自分はこの世から消えてなくなってしまえば
 いいと思うこともありました。そんな時、ふと思い立ち、
 以前から気になっていたサンデールームに伺いました。
 
 初めてのサンデールームは暖かくやさしい雰囲気でほっと 
 安らぐ場所という印象でした。これだけでも、とても救われました。
 お食事をいただいたら、気持ちが穏やかになっていくのを
 感じました。私の身体に静かに染み入るような、なぐさめらてて
 いるかのような感覚がありました。

 お料理の味はとても優しく、清らかで、にごりのない、口の中に
 入れた感覚はとても澄んでいる感じがしました。身体はもちろん、
 心がとても癒されました。それから私は時間がある時にサンデールームへ
 伺うようになりました。それからはカウンセリングも睡眠薬も必要が
 なくなっていき、今では新たな夢も見つかり、当たり前の日常に
 幸せを感じることができるようになりました。不思議なパワーのある
 美味しいお料理をいつもありがとうございます」

このお客様は、サンデールームで食事をすると、浄化され
心身がリセットされるような感じがする。ま
た純粋なものに

身体の細胞ひとつひとつが満たされていくということも
おっしゃっていて、今では職場に自然栽培の食材でお弁当を
作って行かれているそうです。

自然栽培料理のうれしい感想をどうもありがとうございました!

星野充子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。