planeta organica展*一枚の布からはじまる豊かで心地よい暮らし*

プラネッタオーガニカ展
2015年3月30日(月)~4月4日(土)
11:00~18:00(最終日は14:00まで)
会場 サンデールーム2階


サンデールームでは初開催となる、プラネッタオーガニカの展示会。
出会ってからかれこれ何年になるでしょう・・・。
初めて代々木のアースデイで見かけて、手にしたのは
もう10年以上前になるでしょうか。

その後、サンデールームのお客様の紹介で代表の嶋田さんが
はるばる訪ねてきてくださったのが一昨年のこと。
そのとき初めて手にした手織り布のバスタオルのさわり心地のよさと
素敵な雰囲気にスタッフ一同魅せられ、
みなさまに紹介できたらとの思いから今回の運びとなりました。


プラネッタオーガニカ
の布は、洋服だけでなく、タオル、
ベッドリネンまでと日々の暮らしのなかにある、日常使いの布として
商品となっています。特に、寝具には定評が高くファンが多いそう。

「planetaのヘンプシーツを使い始めたら、体の調子が良くなった」
そんな声も聞いていて、実際に使わせていただいたら
それはそれは快適!で、一年を通して手放せないものとなりました。
そして、丈夫です。洗濯しても乾きも早く、もういうことなし。

そんなプラネッタの商品の魅力とともに、今回の展示会では
嶋田美由紀さんをお招きして、お話会とワークショップをひらきます。
ブランドストーリーを聞きながら、実際に布にふれ、手縫い作業で
A5サイズのノートブックカバーを作りましょう。

手紡ぎ糸や草木染めの手織り布からお好きなものを選んでいただき、
ちくちく手縫いで仕上げます。


一枚の布からはじまる 豊かで心地よい暮しを・・・

新年度にむけて、新しいノートとともに始めませんか?

 


嶋田美由紀さんのお話会と手作りノートワークショップ

日時 3月29日(日)午後1時半~3時
場所 サンデールーム2階
持ち物 糸切りばさみ  費用 お申し込み時にお知らせします。
※ お申し込みはサンデールームの営業時間内にお電話ください。

planeta ORGANICA 代表
嶋田 美由紀

1974年 熊本に生まれ
1998年 武蔵野美術大学空間演出デザイン科卒業後、
ニューエージトレーディング(ヘンプ製品専門ショップ/レストラン/卸業)に入社。
ショップ、レストラン等のリニューアルを手がける。
2001年 チェンマイに移住。自然素材を使って、寝具、ランプシェード、
インテリア小物を作り始める。日本全国で展示販売会を行う。
2003年 タイ・東北部(イサーン地方)で織りを学ぶ。
2004年 planeta ORGANICAを通して、農村地域の女性との活動を通じ、
システムづくりクオリティー向上を独自に生み出す。
チェンマイ大学 「Fai Gan mai」、Royal Project、
SME(Society of Manufacturing engineers)、タイ・シリキット王妃の
支援財団バーンサイ美術・工芸訓練センターのプロジェクトで、
製品のクオリティー向上の指導と製品化に携わっている。

皆様のご参加、お待ちしております!
展示会もどうぞお楽しみに~☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。