KURA の夢

今日はKURAの当番でした。
農家さんや自然栽培の八百屋さんから届く野菜の
荷出しを終え、ふとレジ台の前から、
店全体を見渡してみたら・・・

サンデー日記

我ながら、なかなかいいお店だわ~と思えて、
とてもうれしくなってしまいました。

サンデー日記
    人気のお豆コーナー  

オープンしてから半年が過ぎようとしているKURAには
お買い物に来てくださるお客様、
朝取りの野菜を届けてくださる農家さん、
そう、食べる人と育てる人がこの場所にみえます。
運がよければ、食べる人が育てる人に会うこともできます。
リアルに作り手の顔が見えたりするんです!

そして、小さいお店ならではのよさで、
美味しい食べ方とか、ちょっとした日常の困ったことなどを
その場に居合わせるお客様同士がおしゃべりし合う光景が
見られます。

サンデー日記
  輸入食材コーナー 
  オリーブオイル、スパイス、ドライフルーツ

サンデー日記
   満月文庫セレクト・食と暮らしにまつわる本のコーナー

サンデールームを始めた頃はオーガニックの食材を
探すことがとても難しいことのように感じていました。
スーパーでは売っていない、
地元に有機栽培農家が少ない、たとえいても
その野菜はみんな県外へといっていまう、
常日頃、そんな不満を愚痴っていました。

あれから、13年。
表面的には変わっていないように見える世の中ですが、
水面下ではじわじわと変化しているようにも思います。
もちろん、自然栽培や有機栽培の野菜は
まだまだスーパーで普通に売られてはいないし、
比率的にはそういう農家さんがまだまだ少ないけれど、
かといって、あの頃よりも若い農家さんは着実に増えて、
そのお米や野菜をほしいという方も増えてきています。

遺伝子組み換え作物やTPPの問題も、たしかに存在しますが、
私たちはいつだって選ぶことができるのです。

農家さんも、食べる人も、
また料理やお菓子作り、パン作りなど加工する人も
もっともっと増えていったら、自然食材が
スーパーで普通に売られる日も近くなるかもしれません。

あとは、医療の中に「食」というジャンルが入ったら
すごくいいと思っています。最近ではお医者さんとも、
こういったことを話すことも出来るようになってきているので、
夢の一つでもある、入院患者さんの食事を、もっと質のよい
ものにしてほしいということも、きっとそのうちに叶うかな・・・
なんて思っています。

一日も早く、そういう日が来ますように・・・と祈りつつ、
KURAは、今日も明日も美味しい食材をたくさんの
みなさんにお届けできるよう、お仕事させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。