貫頭衣ワンピースWS(満席になりました)

益久染織研究所の素敵な生地で、貫頭衣ワンピースを作りましょう。貫頭衣とは2枚の四角い布を合わせてつくる服で洋服の原型ともいわれています。その形をアレンジしたワンピースは、直線縫いというシンプルな方法で縫っていきます。服ってどうやってつくるの?ミシンの使い方は?そんな初心者さんでも大丈夫です。

サンデールームサロンのInstagramで連載した物語「服ができるまで」ひょんなことがきっかけで、服づくりをすることになった夏の終わり。いろいろな方に教えていただき、ワンピースが完成しました。裁縫は苦手でしたが、やってみて本当によかった」というmiki takenouchiのオーガナイズで、「まずは手を動かす」その時間をご一緒しましょう。

はじまりは突然に

はじまりは突然に②

型紙をつくる

手作りの型紙

布を選ぶ

新しい出会い

新しい出会い②

裁断・縫製

裁断・縫製②

完成

完成②

講師は杉原愛さん

生地と洋服が好きな愛さんは、ご自身でもお洋服を作っています。服づくりに興味がある方、裁縫が苦手な方、ご参加をお待ちしています。

日時:12月2日(金)〜12月3日(土) 11:00〜16:00   定員:2名

費用:15,000円〜23,000円(生地によって変わります)

お願い:ワークショップまでにサロンで益久染織研究所の自然栽培綿から生地をお選びいただき、生地を水通しし、生地に合わせたミシン糸を用意してください。

持ち物 生地、糸、裁縫セット

お申し込みはサンデールームのHP お問い合わせから、

お名前とサロンにご来店される日を明記のうえ、お申し込みください。

Date

12月 02 - 03 2022

Time

11:00 AM - 4:00 PM