Events

Yearly Monthly Weekly Daily List
5月 2024

New! 新年度『オリーブオイル講習会』

New!新年度 「オリーブオイル講習会」 自然栽培の野菜の味をオリーブオイルでを引き出す料理法をデモンストレーションで見て、試食していただく講習会です。季節ごとに旬の野菜とアサクラアイテムで料理します。 講習会後は1階の食材店で使用食材を購入できますので、ご自宅で即実践、復習していただけます。 5月26日(日) /7月28日(日)/9月29日(日)/ 12月1日(日)10:30〜13:00 会費 4400円/各回 ○単回での受講可能ですが、オリーブオイルと塩だけでシンプルに料理するイタリア家庭料理の基本を身につけたい方、そぎ落としたレシピでシンプル料理を学びたい方、素材に寄り添い自身の目耳舌鼻触感の五感をフルに使う家庭料理を学びたい方は連続での受講をおすすめします。サブタイトルを『五感を呼び覚ます料理教室』としてオリーブオイルが素材を引き出すのと同じく、料理することで自身を最大限に生かすライフスタイルにも役立ちます。素材と向き合うことでシンプルでおいしいお料理がご自分で作ることが可能になります。 講師 本谷純子さん  埼玉県出身  朝倉玲子氏(アサクラ代表)の料理教室で本物のオリーブオイルに出会い衝撃を受け、スーペリオーレ講師養成講座でオリーブオイルの使い方の指導法を学ぶ。現在はアサクラスタッフとして、「五感を呼び覚ます料理教室」で自然栽培のオリーブオイルの使い方をレクチャー、デモンストレーション販売をしている。 純子さんからのメッセージ 「みなさん、ほんもののオリーブオイル、使いこなしてますか? 4月からの講習会では、①オリーブオイルの使い方のコツ ②素材の味の引き出し方 ③旬の野菜をどう料理するか3つのポイントをお伝えします。料理の苦手な方はオリーブオイルと塩だけで簡単な料理が出来、料理が楽しくなります!料理の得意な方ポイントを知るとさらに美味しい料理になります!簡単!美味しい!幸せ! 皆様の食卓が幸せいっぱいになりますように。心を込めてお伝えしていきたいと思います」 ○各回定員10名となります。お申し込みは店頭、サンデールームHP問い合わせからお願いします。 ...
27 5月 - 01 12月
10:30 AM - 1:00 PM
6月 2024

6/9 スパイス講座

スパイス講座のご案内です。リクエストにお応えして日曜開催となります。これまで平日の参加が難しかったみなさま、ぜひご参加いただければと思います。献立は入荷野菜により、これから決まりますが、自然栽培野菜を主に動物性食品は使用しない構成で、スパイスの使い初心者の方におすすめする、ご家庭でも即実践できる講座内容となっています。 日にち 6月9日(日) 時間 11:00〜14:00 (進行と質疑応答により15:00まで延長の可能性があり) 受講料:6,600円(税込) 講師:鈴木裕(エヌ・ハーベスト代表) ご用意いただくもの:筆記用具 申し込み方法 サンデールームHPお問い合わせより、講座名、お名前、人数、当日つながる連絡先、講座への要望や期待すること(あれば)を明記してください。 エヌ・ハーベストのスパイスやドライフルーツ、ナッツは良質であり、サンデールームの食材店でも多くのお客様に好評をいただいております。会社理念も素晴らしく、数々ある商品の背景を添付しますのでぜひ読んでみてください! 「株式会社エヌ・ハーベストは、環境に配慮して作られた食品や雑貨などの普及と、エコロジーに対する新たな視点の提案を目的として、2009年1月に設立されました。それは、より良い自然環境を引き継ぐことが、わたしたちが次世代の子供たちにできるもっとも大切なことだと考えたからです。 本来、潜在的な需要がありながら一般的な関心の高まりがヨーロッパ諸国より低い“オーガニック”や“フェアトレード”の分野の商品を、わたしたちはクオリティとデザインによってより親しみやすく提供していきたいと考えております。 エヌ・ハーベストの商品をご購入されるお客様に“オーガニック”や“フェアトレード”、“エコロジー”の背景にある環境や生態系の保全に関心をもっていただき、わたしたちが何を選び何をしなければならないのか、みずから判断するということの重要性に関心をもっていただきたいと考えています。 そのためにわたしたちエヌ・ハーベストは“Organic & Fairtrade,Alternative Selection”というスローガンを会社の理念として掲げることにしました。 オーガニックといえば一般に有機栽培の意味で使われますが、もともとは“組織=Organization”や“臓器・器官=Organ”などと同じ語源の言葉です。わたしたちはオーガニックとは自然環境を一個の生物として認識する言葉だと考えます。そしてオルタナティブとは“二者択一”や“既存のものに代わる新しいもの”を意味します。 今まで何気なく選んでいた事柄を、“次世代のために”オーガニックとフェアトレードというオルタナティブな考え方を通じて選択しようというスローガンです。 わたしたちはこのスローガンを実現するために、有機農業を実践する生産者と消費者の架け橋の役割の一部になることを目指しています。株式会社エヌ・ハーベスト」     ...
09 6月
11:00 AM - 2:00 PM

NEW! ハーモニックライフセミナー

「自然と調和した生き方」講座がリニューアル、今年から「ハーモニックライフセミナー」として 装い新たに講座を展開することになりました。講師は、ナチュラル・ハーモニー代表、自然栽培全国普及会会長の河名秀郎さん。講座後には、自然栽培野菜のランチタイムで、講義への質疑応答や意見交換の時間をとります。2週間おき約半年間かけての開催ですので、深く学びたい方、ハーモニックライフを実践したい方、今まで何を学んでも今ひとつしっくりこなかったという方たちに、即実践を重ねていけること、、同じような考えを持つ方たちとつながりができることがよかったと、過去の受講生からも好評をいただいております。 今回から、各講座終了後に別収録のアーカイブ動画をお送りしますので復習も兼ねてご視聴いただけます。(視聴期限あり)コースの途中から参加される場合も未受講チャプターの視聴が可能です。 以下、講座詳細とお申し込みのご案内となります。 * * * * * * * * * * ...
11 6月 - 29 10月
10:30 AM - 3:00 PM

サンデールーム ごはんの教室6月編

4月からスタートした「ごはんの教室」では、忙しい毎日のなかでも家族やご自身のために簡単でもよいから食事を作って食べる、ほっとひと息つく時間の大切さをお伝えしています。 ○どんな料理を作るの? 1階の食材店に届く自然栽培の野菜で和食を基本にした家庭料理です。献立が先ではなく、農産物にわたしたちが合わせて料理をします。みなさんよくレパートリーが少ないと言われますが、食材次第で、毎回変わる、その日限定のごはんは飽きることがありません。目の前にある食材をどうやって料理しよう?どんな味付けがいい?おしゃべりしながら、相談しながらお料理するワークショップ形式の料理教室です。 自然食に関心ある方、自然栽培の食材を食べている、または食べたい方、 家庭料理の基本を学びたい、ご自身の料理がワンパターンとお悩みの方、料理に苦手意識をお持ちの方、ぜひご参加ください。皆さまの食卓が、美味しく、豊かなものになりますように。 ご参加お待ちしています。 ◯日時/ 6月18日(火) 10:30〜13:00 料理デモンストレーション後、ご試食ランチタイムあります ◯参加費/6,600円 帰ってからすぐに実践していただけますように使用食材のおみやげがつきです ○お申込 HPのお問合わせから、お名前、メールアドレス、電話番号、参加される日にちを明記して送信していただき、こちらからお申し込み手続き方法の返信をお待ちください。お問い合わせ欄に料理教室への参加理由、希望、過去に参加の有無など自己紹介や作りたい料理リクエストをいただけると教室の内容に反映しますので、ぜひメッセージを一言お願いいたします。 ◯講師  星野 充子( サンデールームオーナー) 1971年前橋生まれ。大学卒業後、5年間の料亭修行とフレンチ厨房勤務を経て、1999年サンデールーム「毎日でも食べられる体にやさしいお昼ごはん」日替わりランチの店を始める。食材の仕入れ先を探すなかで、食の本質、農業に関心を持ち、献立ありきではない畑都合の家庭料理を提供する同店のランチは心身のメンテナンス、食と体との関係を意識する方たちのオアシス的な存在となるが「この食事は特別なものではなく、誰もが家庭でつくることができるように」との思いで、2012年自然栽培の食材店を始める。清らかな大地で育まれる農産物を料理し、心身に取り入れる人が増えていくように、自然栽培の普及を楽しみ勤しんでいる。 ...
18 6月
10:30 AM - 1:00 PM

6/18~22 「SLASH BORDER」試着&予約会

昨年夏からお取り扱いさせていただいている、オーガニックコットンアンダーウェアのRIG サンデールーム界隈で、じわじわとファンが増えています。一度身につけたらそのやわらかさに魅了される方が多く、今までにない薄さが特徴の天竺生地のインナーです。今秋、いつもの天竺に初のボーダーがリリースされます。6月18〜22日、サンデールームギャラリーにて、販売前の試着&ご予約できます。お近くの方はぜひ足をお運びください。 ボーダーアイテムは、長袖Tシャツとパッチ(レギュラー丈)どちらも14,000円+税       生地の特性から斜行で斜めになるので、命名「SLASH BORDER」 カラー ・朱色×朱色 vermilion ヴァーミリオン ・灰赤紫×ネイビー mode モード ・白×ブルーグレー zebra ゼブラ RIG/// RIG のインナーウェアーは、ランジェリーでも服でもない。 RIGを身につけることでアウターが輝きを増す。アクセサリーのような、そんなインナーでありたい。デザインはシンプルでスタイリッシュ。 着心地、肌ざわりを優先した肌にやさしい素材 “ feel  like  nude ” 時を経ても同じ物を手に出来る安心感=同じ形を作り続ける。 そんなインナーがあったらいい、という思いからパタンナーが始めたRIG。 ゆっくりと、コツコツまじめに作りました。     ...
18 - 22 6月
11:00 AM - 5:00 PM
7月 2024

7/4〜6 うさとの服展

うさとの服 春の展示会 7月4日(木)5日(金)6日(土) 10:30〜17:00 (最終日は15:00まで) 主催 麻kannon たかはらみやこ    うさとHPより服の紹介 スタッフブログも読み応えあります。うさとの服は一般的なファッションとしての服というよりかは、精神的な面に影響するタイプの服なことが、ブログからも伝わってきます。服という形をしたエネルギーをお時間あるときにでも、感じてみてはいかがでしょうか?   うさとの服で使う布はタイやラオスの農村で暮らす人たちが、自分たちの身の回りの植物で染色した糸を、手づくりの素朴な機織り機で織りあげます。 どんな色に染めて、どんな柄を織るか。人気の色合いや、服のデザインや規格に合わせることよりも、織る人が織りたいものをつくることを大切にしたいと思っています。美しい布は、その村のあるがままの自然、ずっと伝わってきた暮らしの知恵、そして作り手ひとりひとりの背景や創造力があってこそだと思うから。 こうしてできた布はタイ・チェンマイ にある、うさとの服の生産拠点「うさとサイアム」へ。 ひとつひとつの布が持つ個性を生かされるよう、さとううさぶろうのデザインする服つくりが おこなわれています。縫製も流通もできるだけその流れを止めることなく、自然から受けたものを、たくさんの人の手が重なり、繋げ、誰かに着てもらう一枚の服になります。 ...
04 - 06 7月
10:30 AM - 3:00 PM
No event found!