10月の日曜市は2DAYS 『土日市』

サンデールームの土日市

10月16日(土)17日(日) 9:00~15:00

戦後に祖父母が『味の店』を創業し、両親が引き継ぎ、

10年前、孫の私たちが日曜日だけのカフェをオープン。

それが『サンデールーム』のはじまりです。

前橋の街中は日曜日は人通りも少なく、

静かな静かなカフェでした。

あれから10年が経ち、家族みんなで営む『味の店/サンデールーム』の

季節に一度の日曜日は、

たくさんの人々でにぎわう市になりました。

出展者のみなさん、お客様に本当に感謝です。

サンデールームの10周年の10月に感謝の気持ちを

いっぱい込めた『土日市』を開催します。

2階は初めての土曜市にかけまして、『土』にまつわるゲストがやってきます!

『ねんどのお話会』

ボディクレイ社長 手塚昭雄

サンデー日記
当店でも大人気のねんどの化粧品。

その原料には群馬の粘土も使われています。

先日、打ち合わせもかねて東京都世田谷のオフィスに伺いました。

とにかく優しく温かい手塚さん、お仕事のお話の前に

ご自慢の竹製のスピーカーでお気に入りの曲を流し・・・

サンデー日記 音楽に精通されている手塚さん

                         ねんどの化粧品はFUJIロックにも長年出店しています。

手塚さんとお話ししていると食べ物、社会、自然、生き方にまで

話はどんどん広がっていきます。いろんなことに気付かせてくれる大先輩です。

ねんどのあれこれ、ねんどの秘密いろいろ伺ってみましょう!

今回はねんどを使ったワークショップも開催していただきます。

『土の器展』
田んぼ小屋 渡辺隆之

2年前の日曜市で大盛況だった田んぼ小屋 渡辺隆之さんが久々に登場です。
サンデー日記

彼は楽園のような南伊豆に居をかまえ、山に入り、

器となるねんどを自分の手で掘ります。

やきものを通して、南伊豆の土の美しさを表現したいと、渡辺さん。
サンデー日記
まるで土にうもれていた純真無垢な古代土器の触感を感じさせながら、

モダンで洗練された造形に魅了されてしまいます。

サンデー日記 釉薬も使わず、土本来の色。

今回は土鍋も持ってきて下さいます。
サンデー日記 この土鍋で炊いたご飯、感動的なおいしさでした

今月末に窯に火を入れるそうで

できたてほやほやの器がたくさんやってきます。

1階は大人気のお店はもちろん、県内外の初出店の方もたくさん!

おいしいもの、クラフト、野菜・・・

ただいま最終調整中です。詳細は後ほどたっぷりと。

おたのしみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。