3月2日〜5日 うさとの服展・春 

草木で染めた天然素材 手織りの服
うさとの服展 春



2016・3/2~5
11:00-18:00(最終日は14:00まで)
会場
群馬県前橋市千代田町5-4-2 
サンデールーム2階スペース 027-231-5600

***********************

今週は今年最初のサンデールームのうさとの服展。
楽しみにしてくださっている方も多いと思いますが、
スタッフも皆とっても楽しみです。
新作ワンピースもたくさん入荷しました。
春のお出かけが、より心地よく楽しくなりそうな
服ばかり。
ご紹介したい服がたくさんあるのですが、
今日はあえて、靴をご紹介!

立ち仕事を一日していても、布のあたたかさに包まれて
とっても楽なのです。仕事も、車の運転も、犬の散歩で走っても
とーっても心地よいです。

表地は手織りのコットン、裏地はヘンプ。
なんとも贅沢、そして丈夫なんです。

こちらの靴は、うさとの布と、広島県のスピングルムーブさんによる
職人さんの手作業から生まれたもの。だからこその心地よさだと思います。

写真は、ハイカットタイプのものですが、スリッポンタイプもあります。
スリッポンはオフィスで上履きにしているというお客様もいらっしゃいます。

服と同じように、ぜひぜひ履い感じてみてくださいね。

今日から3月です。
サンデールーム1階の食材店KURAに届く食材も日に日に春めいてきました。

淡路島の自然栽培葉玉ねぎ。つやつやきらきらしなやかな美人さんです。
とろっと柔らかで葉もまた美味しくて、春のご馳走です! 

そして今年もKURAに漁師さんから真蛸が届きました。
爽やかな香りとしっかりとした弾力。 早速試食… パエリアも、
野菜と和えてサラダも、美味です◎ 海の旬も感じられるなんて嬉しいな。
皆様どうぞお試しくださいね。

春を感じる衣と食と感じていただける1週間になりそうです。
どうぞお出かけくださいます。

福島 つきみ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。