野菜ジュース

サンデー日記

ランチの片づけが終わり、ほっと一息する時間に

飲む、一杯の野菜ジュース。

その日にある野菜と果物をミキサーで作ります。

昨日のジュースはキャベツと日向夏で、爽やかな初夏の味。

毎日この時間が楽しみです。

サンデールームモーニングではこのジュースを

メニューに加えました。3種類の朝ごはんメニューのうち、

ローフードには一杯のジュースがつきます。

ジュースの材料は今回はとてもありがたいことに

全てオーガニック(野菜もフルーツも!)で揃いました。

昨日のアロマ講座で正木先生のお話にもありましたが、

「なぜオーガニックがいいのか?」ということの答えのひとつに

オーガニックの食材には生命力があるから、

食事で元気になろうとか身体いいから食べようと思うのならば、

オーガニックをおすすめしますということでした。

アロマの精油も同様で、作り手の思いなどもあるので、

一概にオーガニックがいいというわけではありませんが、

それでも農薬や化学肥料を与えて育てられた野菜よりも、

自らの力で土に根を張り育ってきた野菜の生命力との違いは

イメージしてみても何となくわかります。

正木先生の話を聞きながら

サンデールームで料理を作っていて、食材と向き合うときに

感じるインスピレーションはその生命力からきているのかも、

とふと思ったりしたわけですが・・・

目に見えないことについてのお話しは文章にするのも難しいですね。

まずはともあれ、明後日の朝はしゃっきり目が覚める野菜ジュースを

お試し下さい。おいしいよ!

野菜、果物も店先の農コーナーで販売しています。

生産者から直接届くので新鮮でお得です。

おすすめはインゲン、玉ねぎ、キャベツ、人参

セーミノール、日向夏、バナナ  お買い物だけでもぜひどうぞ。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です