里芋とたまご

サンデー日記

宮田農園の里芋入荷しました。

昔ながらの「どだれ」という品種、ねっとりとしているけれど、

宮田さんの畑のはほくほくもしています。そのまま蒸かして

食べてもおいしいですよ、きっと。


今日は寒かったのでこの里芋を

大根と人参と味噌仕立ての具たくさんみそ汁にしました。

こういうおつゆを作ると、あ~冬が来たなと感じます。

根菜+油+味噌の風味、そこに長ネギと柚子を散らすともう最高!

サンデールームのスタッフの中で里芋がちょっと苦手という人が

いるんですけれど、今日のみそ汁飲んで「これだったら里芋

食べられる。おいしい!」と言ってました。

きっと体が欲してたんだと思います。

   

サンデー日記

今日は水曜日なのですぎな農園の平飼い有精卵も入荷。

けんちん汁を作ったら、甘ーい卵焼きも食べたくなって急きょ、

ランチに卵焼きを焼きました。炒めた大根の葉っぱも入れてしっかりめの味付け。

明日は何を作りましょう。

体がほっとあたたかくなるような野菜のごはんで皆様のお越しを

お待ちしております。

夕方5時からのお惣菜は木曜日なのでお魚の日。

やりいかの南蛮の予定です。米粉のあっさりとした衣を

菜種油で揚げたやりいかを出汁と米酢の合わせ酢につけたもの。

サラダ風に盛りつけてお酒のつまみに、

おしょうゆをすこーしたらして、ご飯のおかずにもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。