豆の扱い・豆料理

毎月、京都のお豆屋さんから届く豆料理のキット、

今月はハモス(ひよこ豆のペースト)とジプシースープ、

サンデールームBIOショップで好評発売中です。

サンデー日記
 サンデー日記

試しに作ってみたら・・・

ひよこ豆を茹でている間に野菜をじっくりと鍋で炒め、

今回も簡単に香り豊かなスープがあっという間にできました。

だしもコンソメも使わず、良質な素材、油、ハーブ、スパイスだと

想像を超える味に仕上がり、スープの概念が変わります。

世界のソウルフードが楽しめるというのかなぁ。

スパイス使いを覚えたい方、料理の初心者さん、

男性や子供さんにも楽しんでいただけるスープキットです。

11月5日(土)はワンネスの薪窯パンも入荷しますので

日曜日のお楽しみにいかがでしょうか。

もう一つ、今月の食育講座のお知らせです。

先月にお伝えしましたとおり、豆一色でやりますよ。

今回は少しおいて食べるとおいしいレシピもあるので

お持ち帰り料理もある、ちょっとお得な講座です。

サンデー日記

「豆の扱い・豆料理」

豆は世界中で栽培され、世界中の国々で食べられています。

やせた土地でも育ち、畑が元気になり、他の作物もよく育ちます。

保存性にも優れ、値段も安く、様々な料理を楽しめます。

有機栽培と自然栽培の豆を使い、戻し方、茹で方、保存方法

などの基本と豆ごはん、豆のスープ、ペーストやサラダなど

数種の豆料理を作る楽しいレッスンです。

11/19(土) 15:3017:00

11/22(火) 18;3020:00

各回ともに定員6

参加費 5000円(材料、テキスト、食事+持ち帰用豆料理)

持ち物 エプロン、筆記用具、豆料理持ち帰りの容器

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。