自然が作るおいしいサラダ

サンデールームのお昼ごはんに最近よく登場する、

新鮮なレタスやハーブをふんだんに使ったサラダ。

サラダの材料をもとめて、畑へお買い物です。

いろいろな種類のレタス、やわらいのにしっかりとした葉、味が濃くておいしい。

雑草もたくさん生えているところがいい感じ、これぞ自然。

左の黄色い花は水菜。よーく見ると下の方に水菜らしき葉っぱがみえます。

右の白い花はルッコラ、渋い色合いが素敵な雰囲気です。

効率だけを求めていないからこその風景、野菜の花って愛らしくて感動します。

こちらも収穫期を終えたイタリアンパセリの花。

茎のうねりと白い花が楽しくて、少しいただいてサンデールームのお部屋へ。

ジューン・ベリーという赤い実はリンゴのような風味でした。右はルバーブの花、初めて見ました。

このルバーブで作ったジャムはサンデールームのトーストでどうぞ。

甘酸っぱくて香りのよいおいしいジャムです。

自然のみなさんにたくさんのものをいただいて、とってもよい気分になり、

厨房での料理のリズムも軽やかになるような気がします。

草花とか、土とか水とか空気とか太陽とか風とか、自然のいろいろに感謝。

自然を守るとか環境を考えるとか、そんなおそれおおいことでなく、

こういう景色をこれからもずっと見たいから、

なるべく邪魔をしないように生きていこうと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。