秋の炊き込みごはんプレート

台風以降、あたたかい日が続いていますが、

早いもので今日から11月になりました。

サンデールームでは今週いっぱい祝新米の日替わり

炊き込みご飯プレートでみなさまのお越しをお待ちしております。

先週は、ひよこ豆とじゃがいもルッコラのごはん、

サツマイモごはん、紫芋と黒米のごはん、

銀杏と雑穀5種のごはん、里芋とむかごのごはんを作りました。

秋の食材系が多い中、ひよこ豆とルッコラのごはんも

オリーブオイルを利かせ、個人的にはとても好きな味でした。

秋山農園から届く、菜っぱ類の中にはサラダにしてもおいしいという

ちょうほう菜というものがあり、わさび菜やからし菜、春菊や大根、

かぶとあわせて、毎日生の野菜もたくさん食べられて、

かなり元気いっぱいの秋の炊き込みごはんプレートに仕上がっています。

11月6日までの限定献立、お楽しみください。

   サンデー日記

ランチのお茶も麦茶から三年番茶に変わります。

それに伴い、秋山農園の麦茶の取り扱いは来年の夏までおやすみ。

店頭の在庫限りの販売でそれ以降は取り寄せとなります。

三年番茶は収穫して3年熟成させた茶葉の茎と葉にわけて

焙煎してから茎7割葉3割で配合しています。一般的な

番茶に比べカフェインが少なく、麦茶同様、小さなお子さまも

飲めるすっきりとした飲み口のお茶です。

食養、手当てなどされている方には欠かさない日々のお茶です。

サンデー日記

サンデールームBIOショップで年間を通して人気のお茶もある

三年番茶は急に寒くなり、体が冷えたとき、少し体調を崩したときなどに

梅醤をといて飲むと体の芯からあたたまります。

ぜひ、お試し下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です