秋のスイーツ

畑の栗が豊作です。

栗に使う農薬の量は相当たくさんだと聞いたことがありました。

収穫後の栗はすぐに虫に食われてしまうから、

農薬に浸けてから店頭に並ぶという話も。

長野県にある茶房パニという素敵なカフェには

庭に大きな栗の木があり、その栗で作ったおいしいモンブランが

秋の間中いただけます。

いつかそんな風に、サンデールームでも出来たらいいなあと思っていたら

いつか植えておいた畑の栗が昨年あたりから、わんさか実るようになりました。

そして今年から、農薬や除草剤を使わない放ったらかし畑の栗を使った

秋のスイーツ登場します。

定番のマドレーヌにも栗をまぜたり、ブラウニーは卵や牛乳を使っていないのに

濃厚な味で満足感のあるお菓子に仕上がりました。

もうひとつ、お知らせ。

9月20日(土) お彼岸入りの日におはぎの販売いたします。

3個入り 450円   5個入り 750円

自家製あんこは小豆の粒が少し残るくらい、こしあんと粒あんのちょうど

中間くらいの素朴なあっさりとした味です。

あたたかいお番茶がおいしく感じられるこの季節、おひとついかがですか。

ご予約受けつけております。   027(231)5600

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。