焼き菓子の店『工房キビ』 泡盛のケーキ入荷しました

梅雨の気配なのでしょうか。

今夜も豪快な雨の音が気持ちよいです。

お待たせしました。

焼き菓子のみせ『工房キビ』の人気商品、

泡盛のケーキ入荷再開です。

kibi
キビさん、日焼けして、

ちょっとたくましくなって、

そして飄々と旅から帰ってきました。

そんなキビさんが焼くお菓子、

またいっそうおいしくなっていることでしょう。

どうぞおためしくださいね。

『工房キビ』のお菓子は、サンデールームでの店頭販売のほか、

ご注文も承っております。

商品パンフレットもありますので、お気軽にお尋ねください。

************************

先日いただいた臨時休業の日、

志賀高原へ行ってきました。

ずっとずっと行こうと計画したままになっていた

小さな旅行が実現しました。

早く行かなきゃ、と気が急いていた理由。

訪ねたい宿の主が93歳のおばあさまだということ。

お元気なうちにぜひ彼女のお料理が食べたい!

40年近くその宿に通い続けている方と一緒に出かけました。

その方は70歳。私よりずっと元気です・・・

たどり着いた高原の小さなホテルは

子供の頃にあこがれたものがたくさん詰まった宝箱のようでした。

お料理は丁寧できれいで、ほんとうにおいしかった。

『暮らしの手帖』のなかの食卓のように温かくかわいらしく、

しあわせだなーと何度も思いました。

おばあさまはお料理の他、写真、焼き物、織物等、

なんでもつくってしまうそうです。

そして消しゴムはんこでジャムのラベルもたくさん作っていました。

しかもどれもすばらしい腕前、そしてどことなく乙女チックな作風。

お料理の先生だった彼女は

スキーが好きなので志賀高原で宿を始めたそう。かっこいいなぁ。

宿の周りは湿原に囲まれてとても静か。

これから野生のお花畑も満開になるそうです。

また、蛍が9月ごろまで眺めらる沢もあり、

豊かで深い自然に触れられます。

湖
長い年月続けられてきた

丁寧な仕事と暮らしは、

きりりとして、そして何より、とても楽しそうなのでした。

素敵なお休みを頂いて、エネルギー充電。

さぁ、また頑張ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。