水曜日はサータアンダギーの日 続編

水曜日はサータアンダギーの日

  ランチ終了後の午後2時頃から揚げはじめます


サンデールームのサータアンダギーは子どもから

お年寄りまでどなたにも人気の揚げ菓子です。

日持ちもするのでご贈答用にも重宝すると喜ばれております。


とはいえ、揚げたてのおいしさはまた格別です。

いつも仕込をしながら、アツアツを頬張っては

このおいしさをみなさんにも食べていただきたいとの思いで、

毎週水曜日はサータアンダギーの日としました。

店内でお茶と一緒に、もちろんテイクアウトもできます。


サンデー日記

昨日は有機栽培の人参を細かく切って混ぜ込んでみました。

人参に酸味を利かせたので、どことなくドライフルーツのようで

よいアクセントとなりました。


今朝はこの人参サータとコーヒーをおめざにツイッターでニュースチェック。

世の中TPP反対論で騒がしい。

どうやら交渉参加はもうすでに決まっているかのような気配。

日本の農業を守りたい、そう思うのならば私のような小さい市民でも

できることは生産者から直接買う。日本の物を買う、地元の物を買う。

そのくらいしかできないけれど、群馬の地粉の美味しさを知ってからは

焼き菓子、料理はすべて地粉を使っています。

クッキー、マフィン、ホットケーキやシフォンケーキだって焼けます。

お好み焼き、すいとん、天ぷら、ホワイトソースも粉を味わえる

おいしい料理に仕上がります。


本来、自分の住む国で作れるものを安いからと言って、

また同盟国だからと言って主食である粉を輸入に頼るのは

もうやめにしませんか?


まずは輸入の小麦粉から地粉へ変えてみること、してみませんか?


それにしても、人参サータおいしい。また作りますよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。