毎日のごはんレッスン 冬野菜の食卓

冷たい風に凍えるような日がやってきましたね〜。

そんな中、季節の野菜たちはよりいっそう生き生きとした姿を見せてくれます。

岡山県蒜山耕藝さんの海老芋は土、水、育った環境の清らかさそのものが
感じられる味わい、口溶け。包丁で切るそばから感動します。
人参の透き通るようなみずみずしさもぜひ!

自然栽培ならではの美味しさをお試しください。

 

 

寒さにあたってこれからどんどんみずみずしく甘みを増していく大根、
冬だけの美味しさです。毎日食べたい!

 


真っ赤な皮が美しい五木赤大根はタンポポ農園さんの故郷熊本に伝わる
伝統的な大根、種を譲り受け栽培されています。

農家さんの丹精と自然の営みから生まれる野菜たち、
冬の食卓をじんわりとあたためてくれます。

どうぞお召し上がりくださいね!

 

そして03wearでは寒い季節の身体を優しく力強くまもってくれる

肌着たちをご紹介しています。

 

天と地のあいだ研究所

内側シルク、外側オーガニックコットンの二重編みの生地でつくられた、

レギンスとタンクトップ。一度身につけたら手放せないやわらかさ、

パジャマにするのもおすすめです。写真の女性は主宰のしまだみわこさん。
前職の下着メーカーでは体型をととのえる下着をつくり、数々の女性からよせられる
悩みを聞いていたそうです。今つくっている下着は体型を整えるというよりは、

身体を自由にのびのびと、解放するもの。

 

 

男性ものの下着もそろってきました。かねてから、ご要望も多かったので
よかったよかった。まだ種類は少ないですが、下着はオーガニックコットンで、

を合言葉にしていきたいなー。どうぞ手に触れてお選びくださいね。

 

今週土曜日は毎日のごはんレッスンを開催します(詳細はコチラをご覧下さい↓)

http://ameblo.jp/sundayroom2000/entry-12215558184.html

寒い日こそ、冬の畑でとれる旬の野菜の生命力を

ふんだんにいただいて身体も心も喜ぶご飯を作りましょう!

KURAに届くお野菜は固定種と言って、今ではあまりつくられなくなってしまった

珍しく味わい深いものたちも届きます。どんな風に食べたらいいのかわからないという方にもこちらのレッスンはおすすめです。

 

 

 

 

皆様のご参加お待ちしております。

身も心もあたたかい週末になりますように!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。