木と草と花

早いもので、11月も残すところあと1週間。
2012年は駆け足で過ぎていきそうで、少々あせります・・・。
そんなとき、こんな話を昨日ある方から聞きました。

実家に帰省したときに、通っていた学校の庭木の紅葉を見て、
その美しさにとても感動した。ひと月に一度は帰省するので、
その度に見るけれど、この紅葉の美しさは人生を例えば、
70年か80年と長く見積もっても、あと30回か40回くらいしか
見ることができない。この春、桜を見た時も同じように思った。
そう思ったら、この美しい紅葉を見ることの貴重さを痛感した。
一年は365日で人生は長いように思えても、この美しい紅葉を
見られるのはあと40回もないのだということを知り、
改めて自然への畏敬のようなものを感じた。

という内容のお話。
日常のなにげない景色の中で感じたことを丁寧にお話してくださって、
聞いている私にもその美しさ景色と一緒に何かとてもつもなく大きな
感動が伝わって来て、思わずほろり・・としてしまいました。

残すところ今年もあと1ヶ月と少し、その先もずっと時は
続いていくのですが、日々を大切に過ごしていきたいと感じました。

さて、11月からサンデールームの店頭を華やかに、かろやかに、
素敵なディスプレイしてくれているホスタガーデン木と草と花より、
12月のお知らせが届きました。

サンデー日記

もうお庭も冬支度ですね。
12月に向けてホスタガーデンズ 木と花と草 では
玄関先やお部屋に置ける寄せ植えなどもご提案できたらと
作業にはいっています。
ギフトとしても、おすすめできるようにご用意する予定です。
ほか、自然の恵みを頂くリースなど。

花や草を愛でながら、皆様の暮らしのちいさな喜びになれたら…と思います。

ホスタガーデンズ 木と花と草

サンデールーム
 open 11:30~14:00
close 日・月・火
 

星野充子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。