旬の味って?

サンデー日記

つめたい雨が降ったり、急に暑くなったり。

日中は日差しがつよく暑いのに、日が沈んだ途端ストーブに火をつけたくなったり。

季節の変わり目、みなさん体調いかがですか。

草木がどんどん緑濃く、すくすくと伸びていくのが

目にはっきりと見えるこの季節、自然である人間の体だって

きっと何か変化しているのだろうなと朝玄関をでて草花を見ると思います。

だから、眠いのか・・。だるいのか・・・。咳が出たり、痰が出たり。

今日は体軽いかな。明るいかな。元気みたい。

いろいろあります。

でも、その度に春だから、これも体の中の何かの変化なのかなと思います。

秋山自然農園から玉ねぎ、正確にいうと玉ねぎになる途中の段階のもの、が届きました。

スーパーマーケットどころか、地場産の野菜の直売所でも夏野菜がふんだんに

並んでいたり、春なのに夏日が続くと旬の野菜っていったい?と戸惑うのですが、

こうした「玉ねぎになる途中のもの」は食べてほっとする野菜、旬の味です。

昨日と今日はかき揚げや味噌炒めにして、ランチの献立に。

昨年仕込んだ味噌も熟成してきて味がよくなってきたことに気づきました。

酢みそや味噌ドレッシングは春の野菜、山菜とも相性がいいようです。

これは確かに旬の味!

「体にやさしいお昼ごはん」ぜひみなさん、食べにいらしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。