日曜市、ありがとうございました。

日曜市におでかけくださった皆様、
出店の皆様、ありがとうございました。

サンデールームの朝ごはんはお米が主役!
農薬やいかなる肥料にも頼らずに、
太陽と水と土の力で育った美味しいササニシキを
お召し上がりいただきました。

サンデー日記

ふだん、あまりお米を食べないお子さんが
今日のごはんはおかわりまでして、たくさん食べたんです。
子どもの方がわかるんですねと、あるお客様が帰りがけに
言って行かれました。

最近、KURAで買うお野菜だと野菜嫌いな子どもも食べるんですよ~という
感想をいただくことも多くなってきて、本当にうれしいです。

実は私も、子どもの頃から社会人になるまで、
かなり長いこと野菜があまり好きではありませんでした。
大人になって、体のことやダイエットを意識したり、
好き嫌いがあるというのも何だかかっこわるいかな?という思いもあり、
無理して、野菜を食べるようにはなりましたが、
ふと感じる、野菜の中の「嫌いな味」はどうしてもぬぐえず、
料理法で工夫したりして食べていることもありました。

ところが、自然栽培の野菜を食べると、
もともと嫌いだった野菜を食べても、その「嫌いな味」が
全くないことに驚きました。私が感じていたあの味は、
本来の野菜の味でなくてアクやえぐみ、だったのかもしれません。
または今思うと、有機肥料が多く含まれた土の味だったようにも
感じます。

最近は、料理をしていると、本来の野菜の味って、
こういうものなんだ~って感じることも多いです。

今日仕込みのとき、いんげんを食べてそう思いました。
いんげんの生臭さ、青臭さが全くなくて、
味わいがあるんです。本当に美味しいの!

11月からのナチュラルライフセミナーでは、
この自然栽培についてを、その農法やメカニズムから
食だけでなく衣類や洗剤、住居環境、薬や医療、心のことまで、
すべてつながっていることが、よくわかります。

安全で美味しい食材を探しているという方にもおすすめです。
ただいま参加者受付中です!詳細はこちら。

  
星野充子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。