改装工事⑦ お店の設計について

何度見ても、いいなあと思っちゃうこの写真。
ヘンプの繊維を少しずつほぐし、漆喰をつくるようす。

みなさんのご協力をへての壁塗り完了後、
左官職人さんのお仕事がつづきます。

漆喰塗りを実際にやってみて、とても楽しかった反面、
職人さんの偉大さを痛感することもできました。

してもらうことのありがたさ。
職人さんのお仕事をみるたび、そんなことを思います。

そう、今回のあたらしいサンデールームを設計してくれた
SNARKの小阿瀬さんについて、次回は書きたいと思います。

星野充子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。