干したものを食べる

干したものがおいしい季節。

空気が乾燥し、つめたくなるからこその味。

昔の人が残してくれた大切な知恵。

漬け物にする前に白菜は日の光と風にあてます。

こうすることで甘み、うまみが増すようです。

サンデー日記

宮田農園のおばあちゃんは形のそろっていない人参を

包丁でひとつずつ切り、切り干し人参作りに精を出します。

今日のランチの切り干し大根も今年の初めにおばあちゃんが

切って干して、作ってくれたもの。夏の間も虫もつかず、

おいしく保存ができていた、人生の大先輩のすばらしい知恵。

サンデー日記  サンデー日記

おばあちゃんがこの秋にひとつずつ皮をむいて仕込んだ

干し柿ができました。先日の東海地方の旅の途中、ドライブインで

たくさん干し柿が売っていたのですが、原材料に必ずある酸化防止剤という

明記が気になり、結局買えずにいたので、とってもうれしい。

渋ーい柿を皮むいて干しただけなのになぜこの甘さ!

ナチュラルでおいしい。明日から販売いたします。

手作りなので日持ちはしませんから、お早めにどうぞ。

サンデー日記

竹林の中で育った原木椎茸が今シーズン初、

宮田農園より入荷しました。肉厚の椎茸をさっそくスライスして

菜種油で炒め醤油だけで味付け、ごはんにのせて食べました。

想像以上のおいしさでした。みずっぽくないんだけれどみずみずしい、

いい旨味のある椎茸でした。

明日は金曜、夕方からのお惣菜は揚げ物の日。

この椎茸と人参、ブロッコリーなどのフライの予定です。

ご来店、お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。