季節行事

サンデー日記 サンデー日記

冬の日曜市恒例、秋山自然農園ご主人によるおもちつき。

つきたてのお餅を楽しみに来て下さるお客様も多く、道路は人だかり。

通りすがりのおばあちゃんも参加するし、子どもはたくさんお餅を食べたがるし、

携帯写真を撮りながら「すげえ、おもしれー」という若者男子の言葉も聞こえ、

やっぱりお餅つきって威力あるな、と思いました。

蒸し器や石臼などお道具も圧巻ですが、蒸し立てのお米をこねこねしたり、

米が餅へ変化していく様子は何だか感動的で、とても気持がよかったです。

新年を迎えたんだな~としみじみとした思いにも包まれました。

さて、冬の日曜市を終えて次なるはお味噌つくり、太巻き寿司教室、バレンタインデー。

春になる前においしくて楽しいイベントは続きます。

詳細はサンデールーム店内にて冬のお知らせという小さなちらしにございます。

どうぞご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です