大人のための食育講座

料理教室はしないのですか?

ありがたいことに、多くのお客さまがこう言ってくださいます。

サンデールームの料理は、レシピなど一切ない祖父母や

両親の料理を子どものころから食べ続けてきたことや、

私自身が料亭の板場という「料理ってのは、目で盗むんだ」

みたいな独特な場で知らず知らずに身につけてきたこと、

自分と家族で試し続けている食の人体実験から学んだこと、

がベースなので、レシピにおこしたり、教室という形にすることが

今のところ出来ません。

それでも、レシピのようなものをちょこっとブログに載せると

作ってみたらおいしかった、もっと教えてみたいな感想を言って

くれる人も多く、そうか!それなら私の知っていることをもう少し

お伝えしようと思って、大人のための食育講座を考えつきました。

サンデールームの体にやさしいお昼ごはんを作るには

技術やレシピよりも、まず素材を知ることから始まります。

これ、本当の話です。

食育講座は今の私にとっての料理教室。

料理の味もみていただきながら、作り方の簡単な手順も

お伝えしますので、生産者の話を聞いて、素材と向き合って、

お家に帰ってから作ってみてください。料理の味はそれだけで

変化をしていくと思います。

今週末、第1回目の「大人のための食育講座」を開催します。

みなさまのご参加、お待ちしております。

You are what you eat.

私たちは食べたものでできている。

  

食べ物だけでできているわけではないけれど、

その影響はかなり大きい。

毎日食べているものはどこで、どうやって、できている?

誰かどうやって作ったの?

食卓の上にのぼるたくさんの食材の背景を少していねいに

観察してみると見えてくるものがある。

そして見えないこともある。見えないことを見えないままに、

どうしてもそのままにしておけない私はいつでも???が

頭の中にいっぱい。そんな???の質問を野菜を育てる人々、

食にまつわる仕事をしている方々に直接聞いてみたくて

企画したのが、今年からスタートする「大人のための食育講座」

 

 サンデー日記 サンデー日記

第1回目 1月22日(土) 午後3時半~4時半ごろ

ゲスト  松島自然菜園 松島秀幸さん

費用   2000円 (試食・おみやげつき)

定員   12名 要予約

講座の内容は生産者の生の声、本音の話を聞き出せるような

インタビュー形式のお話とその方の食材をサンデールームで

料理したものを試食していただき、野菜のおみやげもつきます。

食生活を見直したい人、野菜が好きな人、家族の食を担う人、

農を目指す人、そしてサンデールームの体にやさしいお昼ごはんが

好きな人にもぜひ来ていただきけたらうれしく思います。

みなさまのご参加お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。