南の島の「やちむん展」

三寒四温とはまさにこのこと。この時期になると毎年思います。

冷たい雨が上がるたびに、暖かな日がやってきてくれます。

体調管理はしっかりとしつつ、この季節の偉大なうつろいを楽しみたいです。

さて、沖縄から戻ってまいりました。(ただいま!)

友人の結婚式と仕入れと、2日間でこなすという激務?でしたが

今回も素敵なものや人との出会いがありました。

3月11日-20日「やちむん展」で皆様にご紹介できることを嬉しく思います。

食卓が明るくなるような沖縄らしいやちむんのほか、

泡盛の瓶を再生させて作る昔ながらの宙吹き琉球ガラス、

素朴でなつかしさを感じるお菓子や食材など・・・

あわせて、この月の古本棚・満月文庫のテーマは「南の島」

沖縄をメインに、文化・歴史・文学等

気軽に読めるものから、じっくり学べるものなど並べています。

こちらもお楽しみ下さい。

ほのかな沖縄を感じに、ぜひお出かけ下さい。お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。