八ヶ岳でかまど料理

サンデー日記

8月第2週目、私たちサンデールームスタッフも
編集のお手伝いをさせていただいている
「てくてくぐんま」の発行元、
アトリエデフさんの八ヶ岳営業所を訪ねました。

森の中に、営業所やお仕事場が点在し、まるで
ひとつの小さな村のようで、この日は朝市もひらかれていました。
土壁を体感できる建物や、「循環の家」というシンプルでいて、
とても贅沢な、たいへん居心地のよいモデルハウスも建っています。

アトリエデフのスタッフは、毎日誰かが仕事の合間をみては、
かまどでごはんを炊き、まかないをつくることをし、
日々の食をお仕事同様にとても大切にしていました。
こういう会社、信頼できるなあ、つくづく思いましたよ。
8月25日には群馬県吉井町でオープンハウスがあるそうです。

私もこの日はかまど料理を初体験させていただきましたー。
楽しかったあ~。

前の日にスタッフがつくったという野菜のクリーム煮と
ポテトサラダをあわせてコロッケともずくの天ぷら。
デフのスタッフが畑で育てた野菜でカポナータも作りましたよ。

はじめはスタッフに付き添っていただいて、おそるおそるの
かまど料理でしたが、やってみると意外に簡単!
木っ端でおこなう火の調節、楽しかったー。かまど、ほしい!です。

サンデールームのお昼ごはんはとてもシンプルな料理だと
日頃から思うのですが、かまどをつかっての料理はよりシンプル。
頭でなく、身体でつくる料理、いいですねー。気持ちいい!

image

こちらは最新号のてくてくぐんま、ただいま絶賛配布中です。
KURAと03wearにもありますので、ぜひご覧くださいね。

星野充子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。