先週のいろいろ

群馬県吉井町にある無添加ラーメンのお店
「自給屋」さんのご夫妻がご来店。

HPから伺える、超硬派な印象とは違って、
実際にお会いするとめちゃくちゃやさしいご主人。
そして、おふたりが作るラーメンはとてもやさしい味。

自給屋の名の通り、他に依存せず自立して生きる提案を
発信されているお店なので、街の中でコンクリートの建物で
商いをしているうちの店のことをどんな風に思われるのかな~と
一瞬ドキッとしちゃいましたが・・・

「漆喰いいね~、すごいなあ、気持ちいいなあ。
え?クーラーないの?接着剤をつかう壁と違って、
体感としての清涼感が違うよね~」と言ってもらえて、
ほっとしました。ふ~。ありがとうございました。

自給屋さんからコアな情報満載の通信をお預かりしていますので
ただいま店頭で配布しています。ぜひご覧くださいね~。

クリスタル岩塩を扱う、源気商會の土井さんを
お招きして、お塩のセミナーをひらきました。

塩という超シンプルなものに興味を持たれる方々は、
なぜか!?みなさん、とても美しい方々ばかり~。
講師の土井さんもさぞかし喜ばれたことと思います!
平日の昼にもかかわらず、参加してくださったみなさま
本当にありがとうございました。

減塩神話、根強くありますよね。
たとえば、パッケージに減塩と書いてあり、
一見、身体によさそうかと思いきや、商品の裏側に
表記されている成分表示をみると、ものすごい!
添加物の量。何のために減塩なの?健康のためでなく、
減塩のための減塩!みたいな。おかしいよね。

塩にも海の塩、湖の塩、岩塩・・・
製法、産地、味わい、いろいろあります。
さて、みなさんはどんなお塩が好きですか?
どんなお塩を美味しいと感じ、心地よく、
健やかでいられる?

お塩のセミナーをきっかけに、今年の夏は岩塩を料理に使って、
実際に人体実験を楽しんでみたいと思います。

久しぶりに仕込んだ玉ねぎソースが出来上がったので
先週末から販売をはじめました。成育過程で抗生物質や
ワクチン不使用という豚肉が手に入ったので、焼いて、
フライパンに残った豚肉の脂だけで、ヤングコーンと
茄子をソテーして、玉ねぎソースをかけて食べました。

美味しい~。
このお肉、希望の方には注文制で販売していけるような
システムを作りたいと思っています。決まりましたら
改めてご紹介いたしますね。

土曜日、野菜料理のプチレッスンをさせていただきました。
この日は、参加者の方にお手伝いしていただいたり、
感じていることや知ったことなどをお話していただき、
私が教える立場だったのにも関わらず、途中からいったい誰が
先生なの~!?という雰囲気になり、私としては大満足でした。

人から教わることよりも、その場で気づいたことを実践し、
失敗し、やり直し、改め、自分のやり方を作り出していくことが
料理の一番の上達方法だと、私は思っています。特に家庭料理は。
ぜひ、おうちで試してみてくださいね。

image

今日は七夕。
朝から雨降りですが、夜は晴れるといいなあ。
織り姫さんと彦星さんがデートできるといいなー。

みんな、ピザ食べに来てね!

星野充子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です