サンデールームの食育講座

「体にやさしいごはんの作り方」をテーマに

緊急食育講座を開催しました。ご参加ありがとうございました。

みなさんがいろいろ考え、選択し、迷いながら

進んでいこうとする姿に、とても勇気づけられました。

女の人の意識が変わると社会がすごく変化するとよ最近よく聞きます。

暮らしの手帖の編集長だった花森安治さんは戦後、

二度と戦争を起こさないためには、政治や権力にはたらきかけるのではなく、

家事をする女性が生活をていねいにしていくことのほうが大切だと考え、

暮らしの手帖を作ってきたと言いました。

何で女性だけが?と思っていた時代も私にはあったけれど、

そんなこともうどっちだっていい。そんなことは本質じゃない。

私は平和においしいものを食べたいんだ!

おいしいものを食べたい。

これって贅沢なことでしょうか?

私のいう、おいしいものとは、高級なものとかめずらしいものとか、

何か特別なものではありません。毎日でも食べられる体にやさしい、

おいしいごはん。疲れて食事の用意をするのがめんどうなときでさえも、

パパッと準備して、体が喜ぶものを食べられたらどんなにいいでしょう。

お伝えする内容は本当にシンプルで講座にするほどの内容では

ないのかもしれませんが、実践をするのはかなり難しい社会です。

まともな食にありつくためには、狩りをするように五感を働かさないと

無理な時代です。完璧をもとめるのは難しいけれど、少しずつでも知って、

選んでいくと来年、再来年・・・・3年先、10年先にはとても大きな違いと

なるのではないかな、そういう風に思います。

サンデールームの食育講座は知識に重きを置きません。

感じてもらって、自分で選んでいけるような内容にしています。

まずはガスでごはんを炊いてみる、

自分の好きな味のみそ汁を作れるようになること。

参加したみなさん、実践してくださいね。

失敗しても全然大丈夫、コツをつかんで日常に取り入れてみてください。

そして、もう一日、同内容の講座を開催いたします。

日時 4月23日(土) 午後3:00~5:00 

費用 3000円   参加受付中です。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。