サンデールームの新年会

image

今年は1月31日が旧暦のお正月となります。

満月や新月、
月の満ち欠けを意識して生活するようになると、
旧暦の方が身体にはしっくりくる、そんな風に
感じている方もいらっしゃると思います。

だんだんと日がのび、陽射しも春めいてきて、
もうすぐ2月を迎えます。慌ただしく過ごした1月を
ここでもう一度リセットするような気持ちで、
旧正月の新年会のお知らせです!

8月からお休みしているサンデールームの
久しぶりのお昼ごはんでもございますので、
どうぞお気軽にご参加ください。
お待ちしております。

日時 2月2日(日)12:00~14:00
場所 サンデールーム 
   前橋市千代田町5-4-2  味の店ビル2階
会費 2000円 (お酒代は別途)
※予約制、お申し込みは食材店KURAにて承ります。

 
富岡市の自然栽培農家、磯貝香津夫さんが月暦を10部ほど
お持ちいただくので、今年は旧暦を意識した生活を
してみたいという方、ぜひおもとめください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

星野のごはん日記⑭

大寒真っただ中。
こんな時はいくら外側から温めてもたかがしれている、
と私は思ってます。身体の中から温めないと!

風邪をひいたり、体調をくずす人も多いこの時期は
一年間の身体の成果、みたいな現象があらわれるのかな~と
思ってます。風邪をひいて熱をだすのも過去一年の
デトックス、ありがたい症状ですよね。

話はもどりまして・・・
身体の中から温めるということで今朝はたくさんの汁物を
仕込みました。こうしておけば、夜遅く帰り、
身体がひえても、家に帰れば私をあたたかいおつゆが
待っていてくれる!そう思えて、気も心も、身体も
温かく一日を過ごすことができる。

材料は、冷蔵庫にある野菜何でもいいと思います。

土鍋に切った野菜を順に入れる。(重ね煮の要領を参考に)
一番下にたけのこ白菜→椎茸→きくいも→蓮根
→人参→大根→牛蒡の順で、お水を半カップくらいと
塩を上から少々まぶし、蓋をしてゆっくり火を入れる。

20分~30分後、野菜に火が通ったか確認。
汁を飲んでみて、味が引き出せているかを確認。

だし、または水を入れる。
鍋がふつふつとなってきたら、出し汁の味見をしてから味付け。
味噌?塩?醤油? さて今日はどんな気分?
身体は何を欲している?

根菜からでた澄んだ味わいを大切にしたくて、
今朝は、塩を小さじ半分くらいと蔵の雫のみで
仕上げました。

朝の味見の段階で、涙がでそう~なくらい美味しかった。
一日ねかして、今夜はどんな味になっているんだろう。

星野充子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。