サンデールームの土+日曜市 ③

サンデールームの本格的にオープンは2000年の1月。

当時から変わらない看板メニュー「体にやさしいお昼ごはん」は

近隣の会社勤めのOLさんや洋服屋のオーナーさんが毎日、

社員食堂のように食べに来てくださるので、毎日でも食べられるものを

そして出来たら体にいいものを、と思っていました。


おいしくて安心して食べられるお米や野菜を育てる生産者さんを探し、

食材をもとめ、そして体にやさしいって何だろう?体にいいってどういうこと?

いつもそういう気持ちと向き合ってきたように思います。


毎日のごはんを作る外食産業というのは、実は家庭でのお母さんのように

(もちろんお父さんでもいいし、おばあちゃんでも、おじいちゃんでも)

家族のいのちにたずさわっているという風に思えて、

食材、調味料、料理方法は、ほぼ私の日々の生活と同じように、

自分の家族に食べてもらうのと同じように作っています。


それが毎日でも食べられる「体にやさしいお昼ごはん」

特別に手の込んだ料理でもめちゃくちゃうまい!とかいうのでは

ないかもしれない、そして時には物足りないかもしれないけれど、

言ってみればすっと体にはいる、食後に心身が重くならない、

そんな料理。


これから目指すのはみんながもっともっと健やかになれるようなごはん。

そのためにも、いつも何が本当?の気持ちを忘れずに自分実験も続け、

そして自分がもっと健やかになっていこうと思っています。


だいぶお話しがそれてしまいましたが、今回の土+日曜市でも

「体にやさしいお昼ごはん」は2階の店内でお召し上がりいただけます。

  16日()11:30~3:00

  17日() 9:00~3:00

いつもの野菜中心のお昼ごはんに加えて、今回はギャラリーで展示する

南伊豆の渡辺さんおすすめの天日干しのお魚定食もあります。

伊豆の海でとれて、塩だけで漬け、お日様のエネルギーをたくさんあびた

ほんものの干物です。渡辺さんの器も使わせていただきますので、

ぜひ手や口で実際にふれて、秋の味覚とあわせてお楽しみください。

両日共に売り切れごめん、予約はできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。