イベントと日常

10月もそろそろ終わりに近づいてきて、
木枯らしも吹いて、気持ちが引き締まるような朝。

10月は楽しいイベント2つに、参加させていただきました。

10月19日
マーマーな☆フェス 北軽井沢の森の中でひらかれました。
全国から集まった、ふだんはあまり会えない方々と
お会いできる、スペシャルなイベントでした。
お世話になっている福田農園さんとの共同出店、楽しかった!

10月26日
空と芝のリビング 前橋公園でひらかれました。
芝生のうえに、小さなサンデールームを作ろう!と
自然栽培綿の布をテントにディスプレイしました。
子どもの頃、家にあった風呂敷でお家をつくって遊んだねえ~、
お家ごっこ大好きだったね~と話しながら、そして、
ご来場いただいたたくさんのみなさまに、
布ナプキンや、オーガニックコットンや自然栽培のお話をしながら、
楽しく一日を過ごしました。

2つのイベントに参加して、そして翌日、いつもの
サンデールームにお越し頂いたお客様とお話をして、
日曜市のことを思い出しました。「日曜市、楽しかったよね」
「日曜市、またやってください」そんな声をたくさんいただきます。

毎日が日曜市のように、楽しくお買い物できたらいいなと思って、
ガレージを改装して、今のサンデールームは出来ました。
4月にオープンしたけれど、実はお店はまだ出来上がっていなくて、
モノをあっちに動かしたり、新しく場所を作ったり、そんな日々。
まるで、お店ごっこをしているみたいです。

スタッフに、出来ちゃった結婚みたいじゃない?と言ったらすごく
シーンとなっちゃったんだけど、私としては、大変!先に店ができて
しまった!そんな感じです。お店が出来てから知った、法律のこととか、
お金のこととか、もう本当にいろいろ。知らないことだらけで、
ダメなところがいっぱいなのに、お客さまに助けられて、やっています。
本当にありがたいです!お客様は神様だと本当に本当に神様だと思います!
実際に、扉を開けてお客様が入ってくると私たちは「あ、神様降臨!」と
言ってしまうこともあります。

11月になったら、先に出来てしまったお店を、きちんとみなさんに
おひろめできるようなことをしたいと思っています。ほんの気持ちですけど、
オープンのひとつの区切りとして。何ができるかな~。

星野充子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。