アジア調和ごはん

アジア調和ごはん、2月から引き続きのランチメニューです。

お正月休み、残りごはんで炒飯をつくり、
これまた残り物の、じゃがいもの煮っころがし、
切り干し大根やお漬け物などの和風のお惣菜、
それと、母が漬けたキムチをひとつのお皿に盛り込んで
食べてみたら、箸のすすむ美味しさ。

日本と中国と韓国の料理がお皿の中で調和している感じが
なんともうれしく、やっぱりアジア平和だな~、
そうだ!「アジア調和ごはん」と名付けよう、とうまれました。

サンデー日記

それにしても、料理の写真って撮るのがむずかしい・・・。
これが、アジア調和ごはんです。
3月いっぱい作りますので、ぜひ一度お試しになってみてください。

自然栽培の野菜がふんだんにお召し上がりいただける、
「お昼ごはん」も変わらずの人気メニューです。
今週は自然栽培のササニシキ七分搗きごはん、
黄色い花のついた菜っ葉もお皿を彩ってくれて、
春爛漫な感じです。幸せ!

今週はシネマまえばしでドキュメンタリー映画祭開催中のため、
kaffa bus、monsoondonuts、ジャム猫さんは映画館の前へ出張中です。
どうぞ、あわせてお出かけください。

サンデールーム
星野充子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。