もうすぐ立春

一年でいちばんつめたい季節ですが、
今日の陽射しはとってもつよくて、昼間のドライブは
サングラスをかけずにはいられないほどでした。

太陽の光はもう、春?
暦の上でのもうすぐ立春ですから、自然界はそのように動いているのでしょう。

ともすれば、真冬の野菜の味わいも今ならでは!
今週もサンデールームのランチでは旬の野菜の美味しさを
お届けいたします。そしてその旬をよーく感じていると、
土は確実に春に向かっているように、私たちの体もきっと同じように
変化していることも思い出されます。

サンデー日記

野村奈央先生の新著では、一年を通しての体のうごき、
自分でできる整体や手当などがわかりやすく示されています。
自分の体の中に、自分を元気にできる「もと」があることに気づくことが
出来る!勇気のでる一冊です。

野村奈央先生のお話会、参加者受付中です。
http://ameblo.jp/sundayroom2000/entry-11457180032.html

サンデールームの店頭をいつもすてきにディスプレイしてくれている、
ホスタガーデンズ木と花と草からの春に向けてのお知らせです。

  1月、サンデールームの床の間にお花を生けさせて頂きました。
  緑を主とした、草葉の陰から椿や水仙がのぞきます。

サンデー日記

   今の時期のお庭も、常緑のもの以外は葉をおとして春を待っています。
   お花を楽しむ、というよりは緑や枝の色を、暖かい部屋から窓を眺めて、
   少し先の春の庭を想像したり計画を練って楽しむといった雰囲気です。

   それと共に、庭にある草木を瓶などに簡単に生けて飾っただけでも、
   朝日に映える様を見ただけで、自然が与えてくれる恵みを、
   充ちたりるような気持ちを日々感じさせてくれます。

   実際お庭に植え込みなどをするのは3月あたりになってから…
   1月のホスタガーデンズでは、鉢でお部屋や玄関先に置ける苗ものの
   ご提案をさせていただきました。
   春に向けて、色々思いを巡らせられるこの時期、
   イマジネーションを刺激できるような提案ができたら、と思っています。

                  ホスタガーデンズ 木と花と草

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。