ひよこ豆

サラダやカレースープなど洋風料理にすることの多い

ひよこ豆ですが、お醤油味もなかなかあう親しみやすいお豆です。

ご飯に混ぜて炊いてもおいしいですね。

サンデールームではペーストにしてサンドイッチにもお出ししています。

オーガニックのおいしいひよこ豆、サンデールームでも販売しています。

缶詰よりもずっと経済的で、水にきちんと戻しさえすれば料理も簡単。

お豆料理全般に言えることは、とにかく水戻しが大切ということ。

「たっぷりのお水に、出来たら10時間は浸す」

これさえ守れば、あとはお鍋に火をかけて30分くらいで

ふっくらとやわらかく仕上がります。

時間がないと言ってお湯で戻したり、戻し時間を短縮した場合と比べて

煮上がったときのお豆の大きさが違います。

真夏、10時間も水に浸すとお湯になってしまうくらい暑いときは、

冷蔵庫で戻しておけば、10時間以上経っても大丈夫です。

大豆も同じように、きちんとお水に浸して戻してから火を通すと

ふっくらとおいしく仕上がります。

秋山自然農園の大豆も入荷しています。

ぜひご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。