ごま

秋山農園のごま、入荷しました。

お鍋でゆっくり炒ってから、あたり鉢で好みの加減に擂っていく。

すり鉢を正面にして、姿勢を正さないと、胡麻は美味く擂れない。

だから、胡麻が好みの加減に擂りあがった時には

背骨がすーっとのびている。ちょっと整体した感じ?

お寺の台所仕事は修行のひとつでもあり、典座と呼ばれています。

毎朝ゴマを炒って、擂ることから始まるという話をどこかで聞いたような

気がして、胡麻を炒って、擂る時間はサンデールームの台所にいても

なんだか神聖な気分になります。

あれこれと段取りや、他のことは何も考えず、意識は胡麻に集中。

これはなかなかよい時間。気持ちもすっきりしてきます。

サンデー日記

炒りたて、擂りたてのごまの味は格別です。

そしてまた、秋山農園のごまはほんとにおいしいのよね~。

どうぞお試しくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。