うさとの服展 2月21・22・23日

うさとの服展・春
 

会場 サンデールーム 2階
前橋市千代田町5-4-2
027-231-5600

 
2月 21(金)・22(土)・23(日)
 
11:00~18:00 (23日は15時まで)

http://www.usaato.com

ここ前橋では、やっと本日あたりから日常をとり戻しはじめた気がします。
15日土曜日早朝、布団の中から見た雪景色、
いつもの我が家の庭とは思えない深い静けさが漂う銀世界。
『あれ?ここどこ?』と目を疑いました。

photo:02



深い雪の中に垣間見るこの青白い空間に見惚れて
まるで時が止まったように思う瞬間もあったり、
行事や物流の慌ただしい変更にあたふたしたり、
物事の移ろうスピードが
まるで違う日々が続きました。
非日常の暮らしでした。
3年前のあの時を何度も思い出しました。
2011年3月11日のことを。

わたしは、あの時感じたことをきちんと生かしているのか。
あの時の決心は枯れてはいないか。
動き続けているのか。
たくさんの愛や優しさに感謝を忘れてはいないか。
終わりがみえない雪かきはまるで瞑想のようでした。

3年前のあの地震の日、
サンデールームでは、うさとの服展の真っ最中でした。
揺れ続けている間みなさんが、
うさとの服を握りしめ、
安心をしていた姿はまるで昨日のことのように思い出されます。
服である以前の、布のもつ力、抱擁力を再認識したのです。

衣服をまとうことは、
命を包み、守ること。

楽しむことも忘れたくはありませんが、
衣服の本意はやはり大切なことだと思っています。

ここ数日の非日常的な出来事に、
お疲れの方も多いようですが、
(わたしも全身筋肉痛です~)
こんな時だからこそたくさんの方に、
うさとの服に触れて、感じていただけたらと多います。

初心に還った気持ちで、
みなさまのご来店をお待ちしております。
まだまだ、お足元の悪い地域も多いと思いますので、くれぐれもどうぞご無理なさらずに。

最後に!
お誘いしておいてなんですが・・・
サンデールームのある街中はまだまだ
自転車で通るのもヒヤヒヤです。
公共交通機関でのご来店をおすすめします。
また、お車の際は平面のパーキング等はまだ開放されていないところも多いので、
近隣の元気21プラザ等の立体駐車場が良いと思います。

前橋の街中の様子はまた随時、ご報告させていただきます!

出仙美秋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。