【KURA】地粉のうどん・そうめん

6月に入りました。夏期は月に一度のみ入荷の天然菌藁納豆、本日届きます。
大豆がわらにすむ自然の菌によって納豆に発酵するには冬の気候が最適。
なので夏期は本来、納豆の旬ではないのですがこの時期の納豆は粘りが少なく、
あっさりとして、お豆の味がそのまま感じられます。
その違いを楽しんでいただけたらと思います。お取り置き、ご予約も承ります。

自然の循環の中、野菜の力でゆっくりたくましく育った自然栽培の大根、
葉付き人参、キュウリ、かぶ、小松菜、ズッキーニ、グリーンピース、
小松菜、春菊、葉タマネギ・・・・などなど、などなど毎朝届いています。
初夏の勢いが一杯つまった野菜たちです。

image

火曜日にはタンポポ農園さんの自然栽培・ステラズッキーニの入荷が始まる予定です。
昨年、大人気でしたね!楽しみです。

秋山農園さんのらっきょうは今週火曜日が最後の入荷です。
私は手軽にほんのちょっとのうめ酢に漬けました。

image

泥を洗って、丁寧に薄皮をとれば、あとは好みの味に漬けるだけ。
少量のらっきょうなら和えるぐらいで十分。数日で食べられます。
ご予約もお受け致します。ぜひ楽しんでくださいね♪

こちらは自然栽培のきゅうりの苗。入荷しています。

image

茨城の自然栽培農家さん、田神俊一さんの畑から。
自然栽培では苗用の土も自分の畑から出る野菜や麦の茎などを原料にゆっくり
時間をかけてつくります。このきゅうり苗のポットの土もそう。
ふわふわと清らかできゅうりの根がきめ細かく気持ち良さそうにのびのびしています。
ご家庭で自然栽培、はじめてみませんか。

福田農園さんから新!地粉のうどんとそうめんが届きました。
今年は粉の配合を変えてさらにつるっと美味しいです。

image

昔ながらの小さな製麺所で、麦の粒から製粉して作られています。
古い木造の小屋でこんなふうに丁寧に自然乾燥されていました。

低温乾燥の麺はタンパク質の劣化が少なく、体への負担も軽く消化しやすいので、
食後がすっきり。お子さん、おじいさん、おばあさん、いろんな世代が集まる
ご家庭の食卓にはぴったり。

原料は100%自然の仕組みの中でゆっくりたくましく育った福田農園さんの麦。
今年の麦もそろそろ収穫の時期を迎えます。

お米も麦も、主食になるもの。毎日食べる物からまずは丁寧に選んでいきたいですね。

今週も皆様の食卓に生命力あふれた自然の恵みが届きますように。
ご来店、心よりお待ちしております。

自然食材店KURA
前橋市本町2-6-15
027-226-5308
open月~木 11:00-18:00
(休憩14:00-15:00)

福島つきみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。