10月の食卓に・・・

サンデールームの食材店KURA。

ここには毎日、近隣の農家さんをはじめ、

全国各地の自然栽培農家さんから、

野菜が届けられます。

 

 

のらぼう菜

こちらは他の菜っ葉とは交雑しないのでこれからの未来、

遺伝子組み換えの菜種の栽培が日本でも許可がでたときには

救世主となるのかな、と私なりにイメージしてきた菜っぱですが、

今朝ほど、とある農家さんから白菜とか他の菜っ葉と交雑したと

いう話を聞きました。たしかに、食べてみると例年の、

のらぼう菜とは違った味わい。

 

 

こちらは、つる首かぼちゃ。バターナッツかぼちゃ同様に

スープにするといい味を出してくれる、この季節にはなくては

ならない食材です。ほくほくした食感ではないので、

敬遠しがちですが、一年に一度は食卓に登場させていただきたい!

 

 

 

こちらがバターナッツかぼちゃですね。

スープの他にも、千切りにして生のままサラダにしたり、

一口大にカットしてオーブンで焼いてからサラダや和え物に

したり、そしてお菓子にも抜群に美味しいかぼちゃです。

 

 

かぶの間引き。このようなかわいらしい野菜が登場するのも

この時期ならでは。

 

 

今年はまこもだけという、イネ科の植物にも出会いました。

あくのないタケノコ、のような。くせがないので、

きんぴら、汁物、揚げ物などなど、どんなお料理にもつかえます。

 

 

10月22日(土)はごはんレッスンの日です。

 

献立を考えてから、食材を調達をするのではなく、

旬の食材をまずは手にしてから、どのように食べようかと

ちょっとだけイメージをふくらませて、料理をしてみませんか。

 

毎日の料理。今よりちょっと気楽なきもちでできるように、

シンプルな料理方法をご紹介します。ぜひご参加ください。

お待ちしております。

 

星野充子