秋から冬へ 天然素材の衣展① afa+life afa展

秋から冬へ

サンデールームでは2つの衣展を開催させていただきます。

ひんやりとした乾いた空気にすっかり入れ替わる10月は

真砂三千代さんが手がける軽やかで美しい衣をご紹介いたします。

ハレとケ。特別な日にも、日常にも、身にまといたくなる

デザインと着心地に魅了されてしまいます。

素材選びから、纏う人の心身、そして未来の地球の姿まで、

大切に想い作られた服に出会える一週間。お気に入りの一着を見つけにお出かけ下さいね。

期間中の26日〜29日はカフェの営業もありますので

合わせて、ゆっくりとお楽しみいただけたらと思います。

afa+life afa 真砂三千代秋の衣展                           日時 10月24日−29日 11:00-18:00(最終日は15:00まで)

26日〜29日はカフェオープン!秋の軽食とおやつをお楽しみ下さい。

「Life afa -Organic Life Clothing 」

 

暖かく冬を過ごすために

裏がパイル仕立てになったカーデガン、

ヤクウールの入ったふわふわTシャツ、

暖かなウール入りの長袖Tシャツに

黄菖蒲(キショウブ)や梔子(クチナシ)で染めたストール、、、。

オーガニック・コットンの柔らかな風合いと

ウールの暖かさをお楽しみください。

 

<真砂三千代の衣>

 一枚の布をまとうことにアジアの衣の原点を視つめ日本古来の結ぶ・重ねる・ひねる等の   

伝統的な着付による衣制作を手がけている。染織家とのコラボレーションによる作品の発表を含め

アファ、オーガニック・コットンの日常着ライフアファを主宰。

 ライフアファは、これからの「衣」を 環境や医と密接に関わる物作りにしたいという思いから

天然素材で作る日常着として1999年にスタートさせた真砂三千代がプロデュースする   

オーガニックブランドです。  

 

皆様のご来場心よりお待ちしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

食材店KURAに毎朝届くお野菜達もすっかり秋・秋・秋・・・

食材達の美味しさをお伝えしたく、日々お作りしているお惣菜も秋の味〜。

 

 

衣も食も、自然からのいただきものですね。