自然な暮らし・発酵編 お話会と試食会

天然菌醗酵 純米酢
『蔵のお酢』お話と試食会

日時 4月29日(金・祝)15:00~16:30
会場 サンデールーム2階スペース
会費 2000円(税別)

この日は午後3時から天然菌醗酵のお酢のお話会あります。
天然菌と純粋培養された菌の違いをしってから、わたしが
毎日つかう調味料のなかで、一番先に変えることにしたのは
「お酢」でした。
それがこちらの「蔵のお酢」です。350年の歴史を誇る蔵元で、
天然の蔵付き菌と、肥料農薬を使わない自然栽培のお米、天然水だけで、
伝統的な甕を使って仕込まれる蔵のお酢は約550日の時間と職人さんの
技によってじっくりと熟成されてうまれます。
食材店KURAでもファンの多いお酢。


サンデールームの人気のお惣菜、人参サラダもこのお酢があってこそです~。

お酢は、食材と食材の調和をはかる、
料理のバランスをとるために欠かせない調味料だと
私は思ってます。味付けのためにつかうというよりも、
つなぐため。酸味を補うほど、加えたらあまり面白く
ありません。

天然菌のお醤油やお味噌も間違いなく美味しいけれど、
お酢は単体で食べた時と料理にした時に創りだされた味の
差に超驚きました。舌で感じるダイレクトな旨味や美味しさの
その奥にある何かにびびっときてしまったのです。

以来、お酢に関しては浮気していません。

自己主張せず、他の食材と交わった時に創りだす想像を超える
魅力に惚れ込んでいます。

長々となりましたが、29日は月に一度のごはんの日でもあります!
お昼ごはんでもお酢の魅力を、そして午後のお話会では
ナチュラル・ハーモニーの宅配部長、森山さんをお招きして
天然菌のおはなし、お酢のおはなしを、蔵元さんを訪ねたお話を
交えて、じっくり味わっていただきます。
天然菌発酵ってなあに?という方もどうぞお楽しみにしてくださいね。

森山さんプロフィール
1979
年、大阪生まれ大阪育ち。(でもなぜかそこまで関西弁が話せない。)

近くの山や川など自然の中で遊ぶことが何より好きな子ども時代を送る。

大学卒業後、独立系のコンサルティング会社を経て、人生を見直す決意をした
世界一周の旅の途中、「野菜」に関わりたいと強く気付き、帰国後は実家の稼業を
手伝いながら畑を借りて野菜の栽培を続ける。その後、「本当の食に関わる仕事が
したい」と滋賀県にある農業法人で研修を受けたのち、
200810月、自然栽培の野菜を
流通する株式会社ナチュラル・ハーモニーと出合い衝撃を受け、すぐ門をたたいて
今に至る。
入社後、自然栽培や天然菌でつくる醗酵食品をはじめとした自
然と調和した
暮らしにはまり、今日もナチュラルライフを広める活動に嬉々として取り組む。