ばっかり食べ

今日は暦の上では小雪。今年は秋が長いような陽気が続き
冬の準備はもう少し先・・なんていう気分ですが
日もずいぶん短くなって、これから刻々と寒さが増していく頃なんですね。

 

 

KURAに届くお野菜たちを見れば確かにもう冬の足音。
5~6種の大根が勢揃いするようになりました!
大根好きなんですね~っと思われるかもしれませんが、(もちろん大大大好きです!)

時期なのです、大根が生き生きと成長するのにぴったりの季節なのです。

野菜たちに、自然の流れにあわせて、KURAの風景は変わります。
自然のリズムにそって、自然の力で育つ野菜には
すっと身体に染み込むような美味しさと、たくましい生命力を感じます。
今、生まれる野菜たちを毎日のごはんで美味しく召し上がってみてください。
きっと冬ともっともっと仲良くなれると思うんですよね!

ベーコンと大根一本丸ごと煮。
お互いの出汁が相まって旨味が深~い!聖護院大根は洋食にも相性◎


大根里芋長ネギのお味噌汁。土鍋で作ればますますあったまる。

かれこれ10年前くらい、もっと前になるかな~。

岡山県にあるわらの家の船越さんの講演会が高崎で
講演されたときに、ものすごく心に響いた言葉は
『ばっかり食べ』

「あれもこれも、栄養のバランスだとか、何品目とか
 考えないで、旬のものをただそれだけ食べること。
 大根がとれる時期はひたすら大根食えばいいの。
 それが本当の自然食ってもんだよ」

当時サンデールームでランチをつくっていたときに
毎週農家さんから届く野菜はまさに「ばっかり」
一件の農家さんにすべてを頼っていたので当然といえば
当然ですが、毎日大根から何品の料理ができるか、
ごぼうを毎日飽きずに食べるにはどうしたらいいのか、
そんなことばかり考えてましたね。

肥料をいれずともここまでたくましく、美味しく育った野菜だからこそ
「ばっかり食べ」を心か推奨します!そう、今は大根!

それでも毎日じゃ飽きちゃうよ~という方には
毎日のごはんレッスンで、いろいろなお料理法や
組み合わせ方を紹介します。
ぜひ!参加してくださいね。

星野充子