夏服展へようこうそ!

夏服展も半ばに入りました。

アトリエマニスのインドのカディ(手織り綿)の服達は
さらさらと風通しよく夏にぴったり!

 

リトルイーグルの薄く軽やかなリネンや柔らかなニット。
青のグラデーションが涼しげです。重ね着も素敵。
浴衣のように楽しみたいワンピースは
後ろ姿も女性らしくて人気です。

 

来週からはafa+Life afaさんのお洋服も加わります。
お出かけにも日常着にも、年代を問わず着られる
素敵なデザイン。オーガニックコットンや麻、シルクの
天然素材の気持ち良さ、植物の美しい色を生かした
服達。

 

夏服展は7月11日までの開催です。
たくさんの皆様にご覧いただけたらと思います。

サンデールームの服展は20062月、うさとの服展の初開催以来、
県内外から多くのみなさまに
ご来場いただき心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。

農作物と同じく、自然からの恵みとタイやラオスの人々の暮しの中で作られる
うさとの服は
日本での需要が増え続けるとともに、足りなくなってしまう時期も
ありました。
このことを不安や焦りに感じることなく、
ただ必然と受けとめることで、
自然と衣、わたしたちの暮らしの関係を
考え直す大きなきっかけとなりました。

 同時に、素晴らしいデザイナーとの新しい出会いも生まれました。
2015年上半期にみなさまにご紹介させていただいているブランドに
共通するテーマは「自然の衣」。
デザイナーの自己表現にとどまることなく、
身にまとうことで
「大自然とのつながり」を思い出させてくれる衣だと思います。
ぜひともご高覧いただき、暮らしのなかに取り入れていただけたらと願います。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

夏服展

素材を生かした風が通りぬけるような着心地に、
美しさと軽やかさをちりばめた服たち。展示会では

3人の女性デザイナーによる、3つのブランドを
ご紹介します。

日時 6月25日~7月11日(日曜日はお休み)
   11:00~18:00   (土曜日は14:00まで)
場所 サンデールーム 2階スペース

福島つきみ