03wear 手織り布ナプキン

プラネッタオーガニカの展示会のプレイベントで作った
ノートブックカバーです。


     オーガニックコットンの手紡ぎ、
        草木染めの糸
     すこしだけ販売しています。

このような糸を手織りした布で、
手縫いしてノートブックカバーに仕上げましたよ。
こうして言葉にしてみると何ともすごい。
「手」作業の連続ですね。

上手じゃなくても、縫っている時間が心地よくて、
それだけで満足、出来上がりのノートをなでたり、
眺めたりしながら、豊かな思いに浸っています。

お料理にしても、手芸にしても、少し前までは家事って
めんどくさくて、脇においやられた単なる作業と思ってた
こともありますが、今は違いますね。日々の暮らしを
今よりもっと豊かにしてくれる、すてきなこと。

料理をする手、縫い物をする手、なんとも美しい。
ハンドクリームのケアやマネキュアだけの表現ではできない、
美しい手、憧れるなあ・・・

プラネッタオーガニカはシーズンにより出来上がる布も
さまざま。今回の入荷はこの布ものが初お目見えでした。
立体的な織りが、空気をたーくさん含んであたたかい!

ボディタオル、ミトン(身体洗う手袋みたいなもの、超便利!)
布ナプキンとして展開しています。オーガニックコットンや
手織りの布は手間と経費がかかり、そうでないものと比べると
値段が高く、初めはビックリする方もいらっしゃいますが、
使ってみると、納得される方も多いです。

身体とフィットしたときに感じる心地よさ、
皮膚に活力がもどり、あらゆる感覚が目覚めたかのような清々しさ、
知っていただけたらと願います。布ナプキンからぜひお試しください!

星野充子