今週の入荷☆大豆とたまご

橋本農園さんから大豆がたくさん届きました。
どれも縁あって分けていただいた種から自家採種を続けられているそう。
今期はいいお豆ができました、と嬉しいお知らせ。
本当にまるまると美味しそうな大豆達、みなさまにも
ぜひお召し上がりいただきたいと思います!

左から
地元の自然栽培農家さんのおばあさまが数十年自家採種続けたものを
分けてもらった大豆から育てています。少し小粒で風味良好◎
背丈が低く沢山なるので栽培するのもおすすめです!

青大豆
茹でても少し緑がかった色がきれいなお豆です。
茹でて出汁、醤油、ほんの少しのお酢に一晩浸した
浸し豆もおすすめです。

さといらず
さとうがいらないぐらい甘いと言われる、その名の通り甘みが強い品種。
茹でてそのまま塩やお醤油をたらすだけでもおいしい!

丹波黒大豆
他の大豆以上に長い生育期間を経て
じっくり育つこのお豆は、まるまるとして大粒。
白い粉をふいて貫禄のある姿!もっちりとした食感となめらかさ、
たっぷりの旨味と上品な風味。上等な味わいです。

大豆に限らずお豆の調理は手間がかかると思いがちですが、
いえいえ、そんなことはまったくありませんよ。

一晩お水に漬けてゆっくり茹でる。
あとはいろんなお料理に使えるとっても便利な存在です。
しかもおいしい!他の食材ではかえられない美味しさがあります。

  

お豆と野菜のミネストローネ。
朝倉さんのオリーブオイル講習で好評だったこちら。
お豆の煮汁も加えればさらに旨味アップです。


こちらは父がよくつくる「しょい豆」。
素揚げした大豆を、酒と醤油と昆布を煮立てたところに和えたもの。
むぎゅっとした食感と、農集した旨味、香ばしさ・・止まらない美味しさ!
大豆は天ぷらやつぶしてコロッケなど、油との相性も抜群です。

  
秋山農園さんのきなこ。おもちにたっぷりかけるとほっぺた落ちます!
天然菌の納豆やお醤油にお味噌・・毎日の食卓に欠かせないものも
大事に育てれたおいしい大豆があってこそ。大豆ってすごい~。


  

秋山さんの大豆畑。
昨年の、もうすぐ枝豆として食べられるかなという頃の様子です。
大豆の種まきは5月下旬頃から。
花が咲く頃、たっぷり雨が降る時期になるように
種まきのタイミングを見計らうのは難しいよね~と秋山さん。
でも、そう言いながらもとても楽しそう。畑にとけこむ秋山さん。

収穫のあとはお日様と空っ風のもと、何日もかけて乾燥させます。
そして脱穀や選別など、農家さんの手作業を経て整えられていきます。
田畑にたてない寒い冬の間、農家さんが続けてきた大事なお仕事の一つです。

小さな一粒がいのちの源。

食材店KURA 今週の入荷

すぎな農園(月曜日)平飼い和たまご

松島自然菜園(月・木曜日)
タケノコ白菜・ルッコラ・わさび菜・ケール
カラー人参・菜花


タンポポ農園(火・金曜日)
ミックスリーフ


中洞牧場(火曜日)
山地放牧牛乳・ドリンクヨーグルト

秋山農園(火曜日)
大浦ごぼう・長ネギ・平飼いたまご



磯貝香津夫さん(火曜日)

小松菜・かき菜

橋本農園(水曜日)
カラー人参・黒田五寸人参
里芋(土垂)・菊芋・自家採種大豆各種


自然農園まほらま(木曜日)
平飼い有精卵

ナチュラル・ハーモニー(月・水・金)
雲仙こぶ高菜・大根・レタス・
玉ねぎ・かぼちゃ・
じゃがいも・れんこん
にんじん・セロリ・いんげん・
にんにく・しょうが・きのこ・さつまいも

レモン・伊予柑・国産グレープフルーツ・いちご

工房チャツネ(水曜日12:30~)自家製酵母パン 
ワンネス(第2・4土曜日 12:00~)薪釜自家製酵母パン


☆天然菌わら納豆、入荷しています。


すぎな農園さんの鶏「もみじ」日本生まれの鶏です。

春になると鶏がたくさんたまごを産んでくれます。
いつもは売り切れがちのおいしいおいしいたまご。
この時期はなんともうれしいです。
今週は秋山農園さんからも届きますよ!

それでは、今週もどうぞよろしくお願いいたします。
美味しい食材とともに皆様のご利用心よりお待ちしております!

福島つきみ