足下あたためて、しあわせ。

寒いですね!
寒いというか、冷たいくら
いな毎日ですね。

image

我が家の朝の風景はいつもこんな感じ。ストーブ争奪戦。
寒いけど、ストーブがある毎日はとても幸せ。
いつでもお湯が沸かせて、湯気がたって、お部屋が気持ちいい感じになって、焼き芋も焼けて、
土鍋でことことスープも作れる。
薪ストーブだったら、きっと、ろまんちっく。
いつか我が家にも、サンデールームにもあったらいいな。

寒いからこそ、あたたかさがもたらす心地よさに、
その幸せに気づく毎日です。
そして、冷えとり靴下はやっぱりとてもしあわせアイテム。

image

今夜は冷えるなあという日は、もう一枚重ねて寝ます。
単純なことだけど、
これが次の日の体調、気分にも影響があるんですよ。
寒いときって、
肩をすくめて、眉間にしわを寄せて「寒い~」って言ったりしませんか。
寒いって、そういう状態なんですよね。
だからきっと心もぎゅっと小さくなって、困っている。
逆にあたたかいと、温泉に入ったみたいにふわーっと心がほどけていく気がします。

寒いときはもちろんですが、
「最近、わたし、心がささくれてるわ。」なんて時にも
とりあえず靴下重ねてみてくださいね~

image

重ね履きでも、やっぱりおしゃれがしたいですよね。
素敵なカバーソックスもたくさん入荷しています。
こちらは鎌倉の「CURAスタイル」さんのウール100%靴下。
いっぱい重ねても締め付けがない優れもの!おすすめ!
重ねて靴下を履く場合、化繊が入っていると締め付けて逆に冷やしてしまいます。
ぜひ、天然素材100パーセントの靴下をお選びください。

昔は、寒いのが大嫌いだったけど、
冷えとりをはじめて、身も心もあたたかいと
冬の素敵なところにいっぱい気づくことができました。
冬ってとても美しい季節。
そして、野菜が甘くておいしい!

image

富岡、磯貝さんの自然栽培の白菜、
生でも、炒めても、お鍋にしても、何にしても、
すっきりときれいな美しい味に感動です。
葉がちりちりと枯れてきて、
今が最高に美味しいです。
冬の楽しみ、まだまだいっぱいありそう!

出仙美秋