シンプル料理のすすめ

南の方から、新じゃがが続々と届いています。
清々しい味わい、初夏の香りがします。

ですが、まだ名残おしい美味しさを持つじゃがいもがこちら。
自然栽培(無肥料・無農薬)のさやあかね。KURAでも
ファンの方が多い、ほくほく、甘いじゃがいもです。
水からじっくり茹でて、皮をむいてお塩をふっただけですが、
もーう!最高~!と口に入れるたびに思わず顔がほころんでしまう、
美味しさ。

じゃがいも料理はいろいろありますが、
たまにはこんな風に、超シンプルな食べ方もおすすめです。

新じゃがでも、また違う美味しさがあると思いますので、
ぜひお試しになってみてくださいね!

こちらは、冬の間に雪の下で保存していた人参。
大事に大事に、保存してくださっていた農家さんや
流通の方に頭が下がる、今の時期には貴重な人参です。

甘くて、瑞々しいのが特徴で、KURAでも大人気ですが、
暖かくなってきたので、保存はぜひ冷蔵庫でお願いします。

今日は、サンデールームの定番料理、
人参サラダを紹介します。

ボールに塩、純米酢、を入れてよく混ぜる。
塩が溶けたら、少しずつ菜種油をいれます。
これで、ドレッシングは出来上がり!
味の具合は、その日にお使いになる人参や身体、
口にいれた感覚でちょうどいい塩梅を見つけてください。

千切りにした人参をあえて、すぐにお召し上がりいただけます。
少し時間をおいても、さらに美味しい。ナッツやハーブ、
レーズンなどを加えてもいいですね。

「どのくらい日持ちしますか」という質問をよくいただきますが、
生命力のある人参であること、調味料がほんものであること、
このふたつをふまえれば、人参サラダは相当持ちますから、ご安心くださいね。

良質な純米酢は素材を腐敗させず、発酵させていく感じ。
そして、最近頓に思うのが「油は調味料である」ということ。
油の話はまた改めて、紹介させていただきます。

今日も、美味しい一日を!

星野充子