サンデールームの食育講座

サンデー日記

大人のための食育講座、今月は「だし」がテーマでした。

参加してくださったから、お手紙や感想をいただきました。

・お鍋でごはんを炊くようになってから、お米のおいしさを

 実感するようになりました。

・休日は決まって外食でしたが、遊びに出かけても、

 家に帰ってお鍋でごはんを炊けばすぐに食事の用意が出来ると

 思うと気が楽になりました。

・ごはん、味噌汁、漬物のを日常食のベースにしました。

 レシピに頼り献立を決めていた時と違い、食材と

 向き合えるようになり自信がつきました。

・自分の調理能力の自信のなさのあらわれだったかのように

 ため込んでいたレシピを思い切って整理しました。

・だしの奥深さにはまっています。今は椎茸だしに夢中です。

・食材を見直し今までとは買い物の仕方が変わりました。

参加者のみなさんありがとうございます。

みなさんからの質問やご意見、感想はとてもはげみになり

勉強につながります。

「だし」は私たち日本人にとって基本になる食文化です。

今回は種類や素材、取り巻く環境のことなどいろいろとお話ししましたが、

講座に出られた方はあまり難しいことは考えずに

あとはただただ実践のみ、それがおいしいものを食べるコツです。

インスタントを使っていた人はまず天然のものへ変えていく、

そして自分のライフスタイルにあったもの、

好みの味、家庭の味を構築していきましょう。

7月は夏野菜が出回る頃に続きを開催します。

テーマは「重ね煮による食材の味の引き出し方&塩」

野菜がふんだんに出回る時期にこそ作れるスープと

本格的な夏の暑さをどう乗り越えるか、

どんな塩を選び、どのように使っていくか、

減塩風潮に物申す!内容でお届けします。

 7月23日(土) 15:30~17:30

    27日(水) 18:30~20:30

参加費 4000円    お申込み受付中です。