今何を食べるとよいのか

今週のサンデールームは排出にメインを置く献立で

みなさまのご来店をお待ちしております。お弁当も作ってますよ。

こちらは毎日10個限定の野菜ランチパック 600円

OLさんに人気です.

サンデー日記 サンデー日記

地粉の素朴なおやつも毎日用意しています。

甘いものとお茶の時間で緊張や不安をほぐすことも大切ですよね。
サンデー日記
人気のオレンジチョコレートマフィンもこの時期

毎日焼きますよ!

***************************************

海草を食べるといいと聞き、地震のあった翌日から

とろろ昆布を毎日のおつゆに入れて飲んでいる。

でも、これはたまたま冷蔵庫にあったから。
サンデー日記 <玄米ごはんには必ずごま塩をかけてね!>

玄米は体外へいらないものを排出してくれると聞いていたけれど、

玄米ごはんはちょっと苦手なので食べていない。

でも、もしも放射性物質が体内に入った場合に玄米は

排出にはとても効果的だと思うので、お客様へのランチには出している。

ここで事態が急転。

福島、栃木、茨城、群馬のほうれん草から放射性物質が検出されたという

ニュースを聞く。予測はしていたものかなりのショック、あらゆる情報をかき集めた。

ところがやはり情報は二転三転、人によって言うこともまちまちで、

確かな答えは見いだせない。

そこで、自分の軸に戻ってよーく考えてみた。

しばらくはそのほうれん草は食べない方が安全に違いない。

理想を言えば、地震以前に収穫された野菜や乾物、

貯蔵していた米や麦を食べていればいいということになる。

でも、もしほうれん草が汚染されていたとしたら、

私たち人間だってだぶん汚染されているだろうし、

畑にある他の野菜だってみんな同じはず。そして水だって・・・。

人間には自分の体の中にすばらしい浄化作用があるらしい。

体内に放射性物質が入ってきても、汗やおしっこやうんちとして

出していける機能があるそうだ。

私たち人間は今までたくさんの汚染された食べ物をもう既に

食べてきている。農薬や化学肥料だけじゃなく、添加物、化学物質、

化学的に培養された菌による発酵食品、遺伝子組み換え食品、

そして有機肥料にさえ、厳密に言えば抗生物質やビタミン剤、

何かよくわからない不自然なものが家畜の糞を通して含まれている。

そういう食べ物を知らず知らずのうちにとってきて、

大なり小なり体の不調を感じてはいるものの、

でも私たちは生きている。

だから、汚染された野菜や牛乳ということばかりに目を向けるのではなく、

少しの汚染物質が体内に入ってきたら、それを排出できる体をつくって

いけばよいのではないか。

情報は真実ではない、それを発信している人、発信している組織の

ひとつの意見でしかないことを肝に銘じ、行動していかなければ、

今回の原発事故と同じことを食の世界でも引き起こすことに

なってしまうかもしれない。

          mico