生産者さんから Ⅱ

サンデー日記

春の特別便、おさだ農園よりでこぽんとみかんジュースが

届きました。荷と一緒に届く、おさだ農園の「未完便り」には

きびしくもあたたかいメッセージが書かれていました。

今日は店内に貼っておきます。読んで下さい。

おさださんは震災以後の今後の対応へ少しでも役に立てればと

ジャガイモを例年以上に多く植え付けたそうです。

私も明後日の休みには今年はどうしようか迷っていた畑を

再開しようと思います。ちょうど今は春のお彼岸、ジャガイモの植え付けの

時期ですもの。

食べ物の確保って今、スーパーでカップ麺とか菓子パンとか買うことじゃ

ありませんよ。目先のことをやっていたら、今までと何にも変わりないじゃない。

スーパーに何も出回らなくなったらどうするか、そこまで想定して今を

選択していかなくちゃね。

そう思っていろいろやってみると、けっこう楽しくなってきました。

この時期にそんなこと言うと本当に不謹慎なことは重々承知です。

ごめんなさい。

そして、自分の弱点もよーく見えてきた。

でも、やるしかないねという感じ。

サンデールームにはみなさんからあたたかいメッセージ、

これからのアドバイスなど続々と集まってきましたので、

引き続きこのブログでお知らせいたします。

また、ただいま4月のサンデールームこよみ特別号の編集をしています。

よろしくお願いいたします。

サンデー日記

昨日の「体にやさしいお昼ごはん」

玄米おむすびヴァージョン、もしもの時用のおむすびつき。

今日も3時までお店開けてます。みなさんに会えますように。

浦部農園のお話会の受付も本日午後3時まで。

お待ちしております。

今日からはじめること。

①自転車で通勤(行きだけ、帰りは電車)

②持ち帰り惣菜のパックを回収します。

  簡単に洗ってお返しいただければもう一度こちらで洗ってリサイクルします。