キーワードは頭寒足熱

サンデー日記

昨日のように春を感じる暖かい日は、今までの装いでは

何となく暑苦しく、薄着になりますよね。

休日だったので家にずっといたのですが、うっかり靴下1枚に

スパッツ1枚+ズボン、上はパジャマの上に腰まである丈のトップスを

着て一日過ごしました。日差しがあたたかくて、うれしくて、

ストーブもつけずにいたら、夕方になって何となく足下がつめたい!

そう気づいたときはもう遅い、急いで半身浴をして汗を流し、

靴下5枚とスパッツ3枚、上は超薄着にして夜を過ごしました。

ほんの半日の出来事でしたが、頭寒足熱を反対にしてしまうと、

体のバランスがくずれるというのを体感しました。

春先に風邪をひいたり、体のバランスをくずすということをよく耳にしますが、

もしかして原因はここにあるのかも?そんな風に感じました。

あたたかくなる時期にこそ、やはりキーワードは頭寒足熱。

上は厚いコートを脱いでも、下はスパッツや靴下を重ねて、

レッグウォーマーもまだまだとらないように。

暑かったら上を一枚脱ぐこと、または薄いものに着替えること。

今年の冬は気温が低かったせいもあるけれど、

昨年の夏の猛暑で、つめたいものを食べ過ぎたことや

冷房で冷やしすぎたことなどから、体が冷えていたということもあると思います。

1年前に重ね履きをはじめて、夏の間4枚を重ね続けた結果、

この冬は風邪もひかず元気に過ごすことが出来ました。

ほんとは寒いのがすごく苦手なんですよ、毎年冬は冬眠したいくらい。

今年の花粉は例年の何倍とか、夏も猛暑の兆しとか聞きますが、

たぶんこの調子でいけば、きっとうまく乗り越えられのでは?そんな気がしています。