おすすめ冷え取り靴下

サンデー日記
 サンデー日記

1月のニットカフェでスタッフが編み始めた靴下、

もう一足も編み終わり、プレゼントしてもらいました。

あまり毛糸だけで編んだとは思えないほど、かわいいし。

ざっくり編んであるので空気を含んであたたかい。

家でくつろぐとき、パソコンに向かうときなど、冷え取りアイテムとしても

重宝してます。

この靴下、名付けて「ストロベリーミルクフォーエバー」

他にも「マウントあかぎ」「ザクロ狩り」などがあるのだとか・・・。

今度、ニットカフェの作品集としてブログにアップさせていただきまね!

ニットカフェは毎週水曜日午後3時から5時半

サンデールームにてゆるやかにのんびり開催してます。

お手持ちの編み物で参加OK、

初めての方は何か編んでみたいな・・・という気持ちさえあれば大丈夫、

使いやすい編み棒や、めずらしい毛糸の販売や参考になる作品集も

いろいろ用意しています。

重ね履きソックス再入荷のお知らせ

サンデー日記
 サンデー日記

以前からある重ね履きの4枚セットに加えて、

足首のゴムのしめつけのないゆったりサイズ入荷しました。

4枚以上重ねている方や寝るとき用、男性用にもおすすめです。

右の写真はシルクノイル(生糸をひいたあとに残るくず繭で紡ぐ糸)の

スパッツです。シルク100%で、製品加工も日本というレアな商品。

風合いがよく、洗って履いていくほどに、気持ちのいい肌触りが特徴。

乾燥の季節には特に肌が敏感になるので、天然繊維の下着はやっぱりいい!

静電気のストレスもありません。化学繊維が入ってない分、

伸縮性はないのでワンサイズ大きめをゆったり履くのがおすすめです。

ちなみに私はこの上に、ウールのスパッツ、シルクのスパッツと3枚重ねて

履いています。一昨年まではスパッツとかレギンスの締め付けが苦手だったけど、

下半身を温めることで得られる体調の良さを知ってからは、すっかり

欠かせないものになりました。冷え取りを本格的に始めるにあたり、

天然繊維のものをやっと見つけられたので、重ねていても皮膚呼吸が楽にできるから、

締め付けを感じなくなったのかもしれません。

サンデー日記
 サンデー日記

こちらもおすすめ冷え取りグッズ、レッグウォーマー。

重ね履きはちょっと・・・という方はまず足首からあたためるのもいいと思います。

内側シルク外側綿の2重織りなのでとっても暖かい。

右の写真、ピンクのレッグウォーマー。こうして伸ばすと膝までの長さ。

タイツ変わりにもなりますし、ショートブーツから覗かせて履くのもおしゃれ。

長さとゆるみの調節でいろいろと楽しめます。

進藤先生の本、冷え取りガールズのスタイルブックもサンデー文庫に

ありますので、ぜひご一読ください。冷えのしくみを知るとまたおもしろいですよ。